NANGA TAKIBIダウン入荷しました!

秋も深まり、冬の足音が聞こえそうな今日この頃。

気温の低い秋のキャンプでは焚き火をよくしますが、うっかり火の粉でお気に入りのウェアに穴をあけてしまった…そんな経験ありませんか?特に、アウトドアウェアによく使われるナイロンやポリエステルは、火に大変弱いです。

でも、寒いからダウンジャケットは手放せない…どうしたらいいの?

そんな方に朗報です!


d0198793_11172773.jpg
NANGA
TAKIBI ダウンジャケット&パンツ
ジャケット¥44,906(税込) 
パンツ¥27,702(税込)

難燃性素材のケブラーを混合した生地を表面に使用。火に強く、焚き火やキャンプファイヤーなどのシーンに最適です。

とはいっても、実際どの程度燃えにくいの?気になるところですよね。

実際にやってみました。




いかがでしょうか?直火を当てても燃えず、穴もあきません!

d0198793_11325681.jpg
実験後の生地です。撮影後、TAKIBIダウンのほうに直火を一点集中で数秒間あててみたところ、さすがに少しの溶けが見られました(中央やや下)。しかし、火の粉程度なら全く問題なさそうです。

d0198793_11495357.jpg
裏側は通常のナイロンで、こんな感じ。

d0198793_13015157.jpg
やはり難燃性のパンツはポケットも付き、キャンプに使いやすそうです。生地に使用されているケブラーは擦れなどにも強いです。

d0198793_13084366.jpg

TAKIBIダウンで快適な秋キャンプを!


北大店 中西


by shugakuso4 | 2017-10-09 13:33 | 北大店 ウェア