カテゴリ:白石店 ウェア( 201 )

北海道も寒くなってきましたね!!

冬の気配が刻々と近づいております。

そんな本格的な冬シーズンIN前に、冬のレイヤリングについて講習会を開催します!!!!
d0198793_18510858.jpg
冬山でのレイヤリング、どうすればより快適になるのか、何を着て何をもっていけばいいのか??
夏山に比べて、色々と疑問に思う事が多いと思います!

今回は、講師に 株式会社 finetrack 吉田 春陽さんをお呼びして
参加して頂くお客様に分かりやすく、冬山のレイヤリングについて説明してもらいます。

吉田 春陽さんは秀岳荘担当の営業マン、日頃から外遊びを楽しみ山に精通している方です。

この機会にレイヤリングについて、疑問に思う事を解決してみてはいかがでしょうか??

冬の遊びを楽しんでる方、またはこれから始めようと思う方、歓迎です!

参加費は無料なっております。
また、当日は先着順とさせていただきますので予めご了承くださいませ。

ぜひ参加ください!!!

ご不明な点ございましたら、秀岳荘白石店、もしくは北大店のウエアコーナーまでご連絡ください165.png

以上、お知らせでした~!


by shugakuso4 | 2017-10-19 19:25 | 白石店 ウェア


秋が来たなと思ったらもう初雪ですね。

「ゆき」の二文字に心躍ってる方も多いはず!?
(雪付きのいい山ではすでにシーズンIN!なんて人もいるみたい、、)

本格的なシーズンはまだすこーし先の話ですが、準備は整っていますか?
BCにお勧めなシェルをご紹介です!


定番のPATAGONIA 
「TRIOLET JACKET」 ¥込55,080
すっきりとしてシルエットが特徴のPATAGONIA定番のハードシェルジャケット、
先に向かって細くなる袖口や背面についているパンツと連結可能なストラップ等、愛される理由の詰まったジャケットです。

d0198793_15005211.jpg



多くの滑り手を魅了してきたTHE NORTH FACE「STEEP SERIES」の魅力が詰まった
RTG PRO JACKET」 ¥込59,670
シーバーやマップ、ビーコン等BCに不可欠な装備の収納、
GORE-TEXPROをメンブレンに使用、過酷な環境下でもストレスなく使用できるよう、こだわりぬいたJACKETです。

d0198793_15001438.jpg



日本のフィールドでテストを重ねた実用性、JAPANブランド「TetonBros」
「TB JACKET」 ¥込53,460
驚異の透湿性としなやかさを誇る「NEOSHELL」を防水メンブレンに採用、
ベンチレーションを腹部に配置、フード・ショルダー・ウエスト部分には強度の高い生地を採用するなど、近年話題のJACKETです。

d0198793_15011018.jpg



世界に誇る日本人スキーヤー着用モデル peakpeformanceスタイル
Teton JACKET」 ¥込79,920
シンプルなデザインながらpeakperformanceのエッセンスが詰まった、とにかくかっこいい一着
世界的スキーヤー佐々木悠さんや、児玉剛さん着用モデルと言うのも魅力ですよね、着用すれば一歩近づけるかも!?

d0198793_15004065.jpg

他にもたくさんのハードシェル(もちろんパンツや、インナー、小物も)続々入荷中です。


d0198793_15011989.jpg
1階スキーコーナーには、、

d0198793_15014058.jpg



d0198793_15012952.jpg

ご来店、お待ちしております。

2階 ウエアコーナー kuni



by shugakuso4 | 2017-10-19 14:57 | 白石店 ウェア

K’s WINTER COLLECTION 2017
・・・in 白石店113.png113.png113.png
今シーズンNEWモデルを通常在庫よりプラスαし、一挙にご覧頂ける機会です!!
キッズ&ベビーのスノーウエアをお探しのお客様は、是非足を運んで下さい! K'sアイテムは毎年動きが早いので、早めに見て頂いた方がいいですよっ。。109.png
d0198793_14050024.jpg
d0198793_14052712.jpg
各人気ブランド多数・・・
d0198793_14231017.jpg
PATAGONIATHE NORTH FACEducksdayISBJORNColumbiamont-bell
スキーなど外遊びに最適な、しっかりとしたディティールの商品はアウトドアブランドならでわ!
安心してお使い頂けるのは勿論!なんと言っても可愛いいーっ162.png 見ているだけでワクワクします♪110.png

期間中は、親御様にはゆったりとご覧頂けるよう~お子様達には飽きずに遊んで頂けるよう~K’s売場を拡大する予定!!! また、スノーウエアをお買い上げ頂いたお客様には特典もあります。
d0198793_14504042.jpg
お楽しみに!177.png173.png
商品の事・ご希望などがあるお客様・・お問い合わせは白石店ウエア売り場まで、お気軽にどうぞ!



by shugakuso4 | 2017-10-02 14:56 | 白石店 ウェア

<トレランレース体験vol.2>

初参戦となった十勝岳トレイルinふらの・びえいから約1か月後の9月24日、北海道で一番厳しい!?と言われる、北海道トレイルランニングinルスツの30km部門に参加させていただきました。
参加を決める前から「キツイよ~~^^」と言われていたので多少ビビッてしまい、60kmか30kmか迷っていましたが、30kmにしてよかった。。103.png

前日23日の、まさかの豪雨による土砂災害警戒地域に「留寿都」と出た時には開催されるのか心配になりましたが24日当日は朝から無事に晴れてくれてよかったです。

30km部門は約80名のエントリーで9:00スタート。

d0198793_18261354.jpg

今回はトレラン界で有名な方々の参戦もあり、どれだけ早く走るのかを間近で見れる事が出来ると思うとワクワクでした。(ついていけないけれど105.png

スタート&ゴールに近いコースは、昨夜の雨でさらに田んぼ状態に。。予想外に泥が深くて、足は重いし滑るので走るのもままならない状態。「ああ、これがルスツか・・・」と。
d0198793_18271241.jpg

足首が完全に埋まるくらいまでの泥と、ふくらはぎまでの小川の繰り返し
d0198793_18270083.jpg

田んぼ地帯を超えた後、次なる試練が。。。
本当は直進していくはずのところを、分岐の看板に気がつかず前の人についていったら(あくまで自己責任ですが)ゲレンデの急坂を頑張って登っており、もう少しで登りきるぞ(たぶん40分くらい)と思っていたら上の方から速足でくだってくる人たち。。はい、そこから分岐がある下まで戻りました135.png ここで時間も体力も消費してしまったのです。。149.png 149.png

道を間違えた悔しさと(しかもこんな急坂で)この間だいぶ抜かれただろうなというあきらめモード、さらに体力消耗。これがルスツか。。

でも関門の制限時間まではまだ時間があるし、まだコース前半だったので、とりあえず完走しようと気持ちを切り替えることができました。これが良かったのか途中も紅葉を楽しみながら、久しぶりのピンネシリとマチネシリの2ショットを写真に収めることができたり、急な坂は次々と出てくるけど、急坂攻略登法(ジグザグ登り)を身に付けたり、なかなかできないことが今回もいろいろと経験することができました。
d0198793_18274443.jpg

落ち葉を踏みながら気持ちよいコース。木陰がひんやりとして疲れた体が癒された時でした。


d0198793_18264745.jpg
少しずつ頭を出してきた羊蹄山(左)と、やっぱりキツそうな尻別岳(右)

スタートから約7時間後、目標タイム(5時間台)より大分遅れて、なんとか完走する事が出来ました。間に合ってよかった。
来年は道を間違えないでリベンジ30km頑張ります!!

d0198793_19035254.jpg



また今回はオンヨネのドライインナー「ブレステック PP」を着用し走りました。
さらっとした着心地で、薄手なので着た時も軽く、今回のコースの特徴であるゲレンデ上の炎天下と長い林道の日陰により寒暖差が大きく汗をかいたり冷えたりの繰り返しでしたが、「体が濡れている」感覚はなく、また身につけている体幹部は冷えを感じず、一定の体温をキープされていたように感じました。


白石店 ほり


by shugakuso4 | 2017-09-25 19:24 | 白石店 ウェア

8/29~8/30の2日間で黒岳~愛別岳のピストン縦走に行ってきました。

天気のよかった今日この頃でしたが、まさかの29日ピンポイントで雨予報、、、
計画当初は初日も早く入り御鉢回りの予定でしたが予定変更です。

仲間たちと悩んだ結果
1日目 層雲峡黒岳ロープウェイ発~黒岳石室着
2日目 石室発~北鎮岳~比布岳~愛別岳

早朝の天気を見つつ1日目は遅めに入山し、石室を目指す、2日目の早朝より行動開始し愛別アタック
雨と言えども降雨量も少ない予報、風が少しありそうですが石室までの短い工程のみで決行することに、

札幌を11時頃に出発、秀岳荘旭川店により食品の確保、近くのイオンで夜の宴に向けて水分達を確保します。。

しかし、ドライブ楽しみ過ぎました高速の降り場を間違えタイムロス
結局5時過ぎのロープウェイに乗り、リフトは終わっていました、5合目から黒岳を登ります。
d0198793_18204117.jpeg
7合目、8合目と順調に高度を上げていきますが、8合目付近から完全に日が落ち予想外のナイトハイクに、
更には小雨が降りだし、かなり風が強くなり始めました、
よって写真がありません、ごめんなさい!!!

黒岳山頂に到着したのが7時50分頃、強風と打ち付ける雨
それまではウインドシェルを着ていましたがすぐさまレインウエアに身を包み一目散に石室を目指します。


8時20分ごろ石室到着。
小屋には小屋番2人と登山客が2名、既に出来上がっておりました。
ロープウェイ職員から情報が入っており心配していてくれたとか

テント泊の予定だと伝えテン場代を支払い少し休憩、交流を楽しむと
小屋番さんがご厚意で別館を使わせてくれました、、優しい。

冷えた体を温めながら、明日に向けての英気を養います。
d0198793_18414105.jpg
d0198793_18403302.jpeg
d0198793_18402946.jpeg
熱燗で温まる。

2日目
桂月岳で日の出を拝み1日の始まり予定が太陽と雲がちょうど重なり日の出は拝めませんでした。
d0198793_18442668.jpeg
小屋に戻って軽めの朝食、石室に荷物を置いて6時50分頃出発します。

d0198793_18540630.jpeg
暖かい日を背に受けながらまずは北鎮分岐へ
d0198793_18544835.jpeg
7時20分頃 北鎮分岐
d0198793_18583160.jpg
7時50分頃 北鎮岳着
d0198793_19005429.jpeg
少し風がありますが天気も良く、気持ちよく駆け抜けました、比布岳へ
d0198793_19032863.jpg
8時40分頃 比布岳着
d0198793_19070668.jpg
次はいよいよ愛別です!
今回は行きませんでしたが、安足間もなかなかフォトジェニックですよね。

d0198793_19114402.jpeg
愛別岳全容
d0198793_19114006.jpeg
分岐からすぐさまなかなかの急勾配をくだります
d0198793_19133760.jpeg
ちょっとしたナイフリッジ
d0198793_19152818.jpeg
最後の急等です。
d0198793_19170208.jpeg
9時40分 愛別岳山頂
小休止後、石室を目指し、石室に着いたのが12時ごろ

14時 昼食後、小屋番さんに別れを告げ、下山しました
d0198793_11034381.jpg
ガイドオフィスU5  代表 清水 祐吾さん
Outdoor life support Natures ガイド 中川 伸也さん

今回の石室は、大雪山を中心にガイドを行っているお二人が小屋番としていらっしゃいました。
色々な出会いがあるのも山の魅力ですよね。

2階 ウエア 國本








by shugakuso4 | 2017-09-04 14:06 | 白石店 ウェア

札幌の双子山にあるハイエンド家具を取り扱うカンディハウス札幌。

今月の8月19日~27日まで行われた
カンディハウス札幌と秀岳荘で魅せるグランピングの展示が昨日で無事終了しました。

最終日の27日は、ご来店して頂いたお客様に燻製を振る舞うイベントがあったので
お手伝いに行ってきました。

今回使用した燻製機はユニフレームのフォールディングスモーカーを使用。
燻製に使ったウッドはヒッコリーを使用しました。

キャンプが趣味の自分は燻製も色々作ったことがあったのですが
ヒッコリーが比較的食材を選ばずオールマイティーに使えるのと
香りと色付きのバランスがいいのでヒッコリーを選択しました。

d0198793_11143187.jpg
セッティングはこんな感じです。

d0198793_11591923.jpg

上段にはチーズを。
中段、下段にはペッパーローストビーフをスモーク。

d0198793_14180568.jpg
ご来店のお客様はゆっくりと家具やタープを見ていました。


d0198793_11144550.jpg
燻製の出来上がりはこんな感じです。

MIXナッツ、ウインナー、チーズ、枝豆、ペッパーローストビーフの5種類をご用意させて頂きました。
チーズ、ペッパーローストビーフ、ウインナーはバケットと一緒に食べると最高に美味しい!!!

一番気を使ったのが枝豆で、冷凍物だったので燻製中はキッチンペーパーでこまめに水分を取りながら仕上げました。




当日ご来店されていたお客様では、秀岳荘のユーザーの方も非常に多く
「自分で燻製作ったことあります!」という方もいらっしゃいました。

また、今回を機に燻製を自分で作ってみますという方もいらっしゃったのでぜひチャレンジして下さい101.png



期間中のイベントでは秀岳荘で販売しているノルディスクのテントを展示していただきました。

d0198793_11141238.jpg
テント
nordisk Asgard 12.6
Zip in Floor
今回こちらのテントを使用して上質な空間を再現しました。
カンディハウス札幌さん…さすがです。

d0198793_11595245.jpg
こちらは夜の庭のウッドデッキスペース。

タープ
nordisk Kari diamond 20㎡

その下には、カンディハウス札幌の提案するイタリアのアウトドア家具
Paola Lentiのファニチャーを。

Paola Lentiが気になる方は下のリンクをっとしてください。




紫外線、塩素、海水などにも強く外での使用に最適なモデルで、今回のグランピングの
コンセプトにピッタリのファニチャーでした。


今回ご紹介させて頂いた燻製やテントに関することは秀岳荘に。

家具に関してはカンディハウス札幌までお問い合わせください。

by shugakuso4 | 2017-08-28 14:22 | 白石店 ウェア

こんにちは!白石店ウェア売場、ほりです。
今までのんびり登山をメインに夏山を楽しんできた私ですが、今年に入り「トレイルランがしたい」という思いがふつふつと沸き起こり、思い切って大会にエントリーしてみました。

一度、本州のトレイルラン大会の会場に行ったことがあり、その時の雰囲気が忘れられずいつしか「選手としてスタート出来たらもっと楽しいに違いない」と思うようになりました。

初めてのレースに選んだのは十勝岳トレイルミドルコース25km。今年で3回目の若い大会というのと、また昨年は台風の影響で中止になったのもあり、出てみたいと思った大会でした。6月上旬に応募を済ませてから、8月20日の当日まで、まさに「十勝岳トレイル完走への道」というべく、自己流ではありますがロードと山で地道に地味な走る練習を重ね。。
「十勝岳トレイルに出る」という目標があったからこそ続けてこれました。。103.png

出場にあたって、持参厳守のレインウェア上下、熊鈴、エイドで使用するマイカップ、
それにハイドレーション1ℓ・エネルギーゼリーとジェル・塩熱サプリ・ばんそうこう
大会前日から日差しが強く暑かったので、脱水と足痙攣にならないように塩分と水分補給に気を付けました。インナーにはミレードライナミック。ほぼ登りと聞いていたので、軽量ポールも。

そして。なんと前日スタート会場に着いてから、ランニングパンツを忘れたことに気付き急きょ一緒に来ていたスタッフに貸してもらうことに145.png145.png 忘れたのがシューズじゃなくてよかった。
d0198793_14002475.jpg


前日までは不安しかなく、早く始まってゴールしたい。。と考えていましたが
いよいよ本番の日!この格好をしてスタートゲートの前で写真を撮りたかったのです!102.png
d0198793_14493265.jpg


スタート直後に、↑写真後ろの坂を一気に登るのですが、ゆるく見えて後半結構キツかったです。周りのペースにのまれオーバーペース気味でした143.png

そして。。コース前半、一番しんどく記憶に残っているのがこの↓ロングロング舗装道です。。出場した方なら分かっていただけますよね??遠く向こうまでまっすぐのこの道、両側に広がる美瑛の広大な畑を見ながら進みました。
d0198793_14505988.jpg
そしてやっとこれから山の中に入るような林道に入りました。
日陰で涼みながら気持ちよくやっと下り。
d0198793_14504503.jpg

第一エイド過ぎてからはだらだら緩い登りの林道が延々と続きました。
私は早くからポールを使っていたのでリズムよくマイペースで進むことができ、
やっと十勝岳が目の前に見えてくると、いつのまにこんなに登ってきたんだな~とここからまた頑張れました。
18kmほどの所です。
d0198793_14503213.jpg


エイドがある望岳台直前の道路。ここを超えれば一気に下ってゴール!!20km付近。
d0198793_14510952.jpg

望岳台を過ぎ、遊歩道をゴールに向けて一気に走って走って走る!!
ここが一番トレイルランニングらしく気持ちよいコースです!
楽しい~~って言いながら前の人を追いかけてました106.png
d0198793_14494583.jpg


そして無事ゴール!目標の4時間を切り、3時間47分。25kmコース出場者100名中、53位。年代別女子では嬉しい2位106.png106.png
女子の出場が少ないので上位になりやすいそうですが、嬉しいものは嬉しいです。
d0198793_14502154.jpg

ゴール会場では豚汁、トウモロコシ、美味しすぎるトマトの振る舞い。疲れた体にしみわたる~至福の時間ですね。
d0198793_14540779.jpg

d0198793_14495938.jpg

十勝岳トレイルはずっと登りだよ、と言われ、それでも今回の大会で私に「山を走る」ことが向いているのかを試すつもりで出場しました。結果としまして、まだまだ未熟者ではありますがまた次の大会に出たい気持ちです107.png



by shugakuso4 | 2017-08-22 18:50 | 白石店 ウェア

いよいよ!
というかもう始まっております!!

ARC‘TERYX
2017 FALL&WINTER  COLLECTION  

d0198793_15260582.jpg
午前中から、ARC‘TERYXに興味のあるお客様がご来店されています。

d0198793_15263362.jpg

気になるモデルがあれば試着もOK!!!
もちろん、受注も受け付けます。
d0198793_15262156.jpg
メーカーの方から熱心に商品について聞いている方も
多数いらっしゃいます。
この機会に普段聞けないことも聞いちゃいましょう!!!

8月19日~20日の2日間で
ARC‘TERYXのイベント開催中!!

ARC‘TERYXは在庫が少ない為手に入らないことが
多いですが、今受注をいただけるとご用意できる可能性が高いです。


イベントは明日までです!!
皆様のご来店心よりお待ち申し上げます!!


              秀岳荘 白石店ウエアスタッフ 一同

                                                                            

by shugakuso4 | 2017-08-19 15:39 | 白石店 ウェア

こんにちは!
お盆休みいかがお過ごしでしたでしょうか?

休みボケが、、なんて声もちらほら聞こえてきますが、、

いよいよです!!!

いよいよ明日、明後日に迫りました

「ARC‘TERYX FALL&WINTER COLLECTION」

大急ぎで準備しております!153.png

d0198793_18131714.jpg
いつもの売場に怪しい空間が、、(左側に何やら黒い幕)114.png

d0198793_18133509.jpg
中ではARC‘TERYXのイメージビデオ
このプロジェクターを使ったメーカー担当者のプレゼンテーションも、、気になります。145.png

詳しくは明日、秀岳荘白石店 ウエアコーナーで!
d0198793_18132603.jpg
スタッフ一同、お待ちしております!!!174.png174.png174.png

ウエアコーナー クニモト

秀岳荘公式instagramも宜しくお願いします!


by shugakuso4 | 2017-08-18 18:29 | 白石店 ウェア

「山の日感謝セール」ご来店ありがとうございました!!!113.png
山はもちろん、ライジングやキャンプなど楽しんだ方も多いのでは、、
(個人的にはやっぱり、山の日に山、登りたかったなぁ)

セールでもちらほらと冬の準備をするお客様がいらっしゃいましたが、
北海道の短い夏が終わると、、冬ですね、

さて、本題
以前から告知させて頂いております、
「ARC‘TERYXFALL&WINTERCOLLECTION」
の新情報が2点。

まずは、前回告知しました「ALPHA IS JACKET」ですが、
サンプルの準備が出来ず、今回のCOLLECTIONでは実物の展示が出来なくなってしまいました、申し訳ございません。
もちろん実物をご覧になることはできませんが、当日のご注文は可能ですので宜しくお願い致します。

「ALPHA IS JACKET」、、
非常に残念です、なので今回
ARC‘TERYX製ハードシェルの大定番
「ALPHA SV JACKET」
ARC‘唯一のツートンカラーシェル
「RUSH JACKET」
の2品番、元々は各1~2色展示の予定でしたが。

なんと今回全色ご用意することができました!
ARC‘TERYXの正規代理店が少ない北海道で全色見ることが出来るのはなかなかのレア度です。

特に「RUSH JACKET」は
ARC‘TERYXのハードシェルでは唯一のツートンカラーでファンが多く今季からモデルチェンジになった注目度の高いシェル、秀岳荘では取り扱いをやめていましたが今季から、注目度の高さから取り扱いの再開が決まっています。172.png

※カラーリング例
d0198793_11243985.jpg
「ALPHA SV JACKET」
d0198793_11081313.jpg
「RUSH JACKET」

各モデル5色展開です
一例以外のカラーは下記リンクにてご確認下さい。

 


そして、ご成約特典のノベルティですが非常に貴重な品の為数に限りがございます。
ご成約商品の合計金額100,000円以上のお客様対象とさせて頂きますご了承下さい。

大人気ブランドARC‘TERYXの最新モデルを発売前から確認できるチャンス、ご参加お待ちしております。



by shugakuso4 | 2017-08-14 12:03 | 白石店 ウェア