人気ブログランキング |

秀岳荘スタッフみんなでブログしちゃいます。


by shugakuso4

d0198793_11022154.png
こちらのブランドご存知ですか?

「アクシーズクイン」と読みます

日本生まれのアウトドアブランド
アイテムには常に「日本」を感じさせてくれる要素が組み込まれており
多くのファンを持つ1988年設立のブランドです

そんな彼らの信念がこちら
d0198793_11193623.jpg
「凌」~SHINOGI~

森林限界以下の低山において、雨や風を無きものの様に遮断するのではなく
雨風を感じる、凌ぐ、快適に分け入る、
独自の目線で日本の四季を感じられるウエアを作り続けています

そんな彼らが提唱するハイキング+凌ぎ=シノギング

綺麗に整備された一般的な登山道を使わず
地形図とコンパスを使いながら
ピークハントやコースタイムに縛られない自由な山遊びです

私自身、高尾山周辺で毎月行われているシノギングイベントに参加し
その面白さに感銘を受けました、、、

というわけで今回
「遠軽町白滝村」
の大自然をシノぐ

d0198793_11555538.jpg
勿論、全身アクシーズクインを纏います
シノギングファン通称シノラー達御用達のアイテム「ハカマスカート」
その他にもどこか日本を感じさせてくれるカラーリングやネーミングのアイテム達

詳しくはメーカーホームページへ

d0198793_12014092.jpg
天晴れなシノギング日和

d0198793_12210472.jpg
地形図とにらめっこ
尾根や沢など目標物をしっかり認識していれば
難しい事はそう多くありません

d0198793_12253022.jpg
沢筋に出てみたり

d0198793_12255439.jpg
ここは大自然北海道
熊笹凌ぎも楽しさの一部です

d0198793_12284480.jpg
少し開けたポイントを発見

d0198793_12293353.jpg
この時間が格別
シノギングの醍醐味です

d0198793_12292993.jpg
ハンモックにられるも良し

d0198793_12312956.jpg
食事の準備をするも良し

d0198793_12430978.jpg
d0198793_12454153.jpg
いつもの登山なら気になる
工程、標高、タイム

色々なこだわりから少し離れて
ただ純粋に目の前の自然を楽しむ

d0198793_12470696.jpg
登頂・新記録などなど
達成した目標はありませんが

濃密な時間を過ごしてきました

この満足げな表情
(シノギングの写真は真顔がお決まり、不満がある顔ではありません)



しかし


今回のシノギングには
1つだけ目的がありました

「出張シノギングin北海道」

ホーム「高尾」を離れてのシノギングを
ココ北海道で開催したい

そんな思いから現在画策中

詳しくは企画決定次第の告知となります

お楽しみに!!!







# by shugakuso4 | 2019-06-25 13:42 | 白石店 ウェア
こんにちは、白石店ウエアコーナーです!!

再度の告知になりますが、白石店企画、
icereakerのPHOTO AWARD を7/16まで開催しています。

d0198793_16133916.jpg

スタッフによる審査の結果受賞された方々には豪華賞品をご用意しています!
今お持ちのicebreaker製品の画像、又は着用した画像を下記条件を満たした状態で投稿するだけ!

#icebreakerの夏 をテキスト上にタグ付け、
そして投稿する画像に秀岳荘オフィシャルアカウント @shugakuso__official をタグ付け!


参考画像
d0198793_16205610.jpg
このような形になっていればどなたでも参加できますのでお気軽に104.png

皆さんのインスタ映えな #icebreakerの夏 が沢山見られるのを楽しみにしています!!
豪華賞品をゲットするのは誰だ!?



白石店 ウエアコーナー

# by shugakuso4 | 2019-06-24 16:42
天気が安定しない今日この頃ですが。
北海道もキャンプシーズン☆彡到来です。
暑くもなく、寒くもなく、ちょうどいいって今時期ですね。

今回お勧めするのは『ハンモック』。
d0198793_10451453.jpg
子供たちにも大人気。キャンプの色添えに手軽で簡単‼
テント泊のキャンプに飽きてきた方にも、思考を変えて
開放的なハンモックで寝てみるのも気持ちよいですよ!

ただ今、各社、各モデル入荷中‼

d0198793_10451578.jpg
d0198793_10451425.jpg
d0198793_10451406.jpg
取り扱いブランド
・サーマレスト ・シートゥサミット ・カモック
・ビッグアグネス ・ハンモックブリス ・eno ・バイヤー 
・グランドトランク ・チケット トゥ ザ ムーン 

 
気になっている貴方貴女‼
ご来店お待ちしております。


こんなイベントも企画しております。
興味のある方、お問い合わせお待ちしております。

ハンモックで泊りキャンプ
『ハンモックオーバーナイトin当麻キャンプ場』
 日時:7月13日(土)・14日(日)  

旭川店:担当/田村

# by shugakuso4 | 2019-06-22 10:58 | 旭川店
北海道もキャンプシーズン到来‼ってところでしょうか。
天気が安定せず週末ごとに雨☔なんてちょっと憂鬱になりますけど・・・。
で、ちょっと時間にゆとりが出来たので作ってみました。

再利用品でエコな『火吹き棒』。

焚火のお供にあると便利な隠れアイテム‼
d0198793_18423276.jpg
d0198793_18423327.jpg
ちょっと短いですが、そこはご愛嬌。
ソロキャンプでのコンパクトな焚火にはピッタリの一品です。

しかも火にあたっても問題ないジュラルミン製。
時には灰をコジコジしちゃったりもできちゃいます。
興味のある方、いかがでしょうか?

1本、\150-なり。
お色や長さ太さはマチマチですが、機能的には問題ありません。
私も使ってます。(笑)


※折れたり曲がったテントポールを再利用しております。
 その点、ご理解下さい。


# by shugakuso4 | 2019-06-21 18:53 | 旭川店



みなさんこんにちは!
白石店定休日の昨日、樽前山にいってきました。

先週の土日あたりの予報では雨でしたが、火曜日のにもう一度見てみると
雨予報が一転、晴れ予報となっていたので急遽ソロで樽前山へ!!

d0198793_14031414.jpg
夏山シーズンは多くの登山者で大変賑わうため早めに家を出たのですが、
7時過ぎで既に駐車場の車は10台以上。
7合目から登れるということもあり初心者の方も多いのでしょう!
天気も100点です172.png
d0198793_14082836.jpg

登り始めてすぐ、眼下に支笏湖や周りの山々を見下ろすことができるフォトスポットがあります。
登山目的でなくとも楽しめますよ~


そしてそこから10分も歩かないうちに樹林帯を抜けます。
d0198793_14104251.jpg
d0198793_14104851.jpg
今日は一人、早朝なので時間を気にせずゆっくり登っていきます。
そんな自由な山歩きが出来るのもソロ登山ならでは。


d0198793_14140206.jpg
登山口からしばらくは木で組まれた階段が続きますが、標高約850m程からこのように
砂っぽい緩やかな道になります。

この日は南寄りの風の予報。
コース通りに歩き東側の緩やかな尾根を越えると風が吹き出してきました。
d0198793_14194708.jpg

程なくして外輪へ到着。樽前山は写真右手の溶岩ドームを中心にその外輪を1周する事が出来ます。
その外輪を今回は時計回りに歩きました。

d0198793_14222200.jpg
d0198793_14221698.jpg



冷たい風に吹かれながらも順調に歩を進め、外輪から若干外れたところにある西山ピークを踏みます。
西山から溶岩ドームを望むと常に噴煙を上げているポイントをいくつか見る事が出来ます。
その日の風の状況によっては風下に火山性のガスが濃い状態で流れてくる場合もあるので注意が必要です。
(旭岳や十勝岳周辺なども同様に注意しましょう。)


その後、時間もあるので分岐からお隣の風不死岳を目指そうかな、と思っていたのですが、
風の強まりを感じたのと、その風上側に雲が発達していたので今回はそこから足早に
樽前山ピークを通過し外輪を1周。すぐに下山しました。


下山が11時前でしたが、駐車場は満車・・・だけでなくその下の林道にも
縦列で沢山の車が停まっていました。平日にも関わらずすごい146.png


さて、今回着用のウエアをご紹介します。
d0198793_14391293.jpg
ベースにはHoudiniの Activist Tee
登りがあまり長くないのと、スタートの標高がある程度高く涼しい事が予想されたため、
こちらをチョイスしてみました。
風の影響が無いところでは基本これ1枚。休憩中もそれほど風が吹かなければ
汗冷えはほとんど感じませんでした。
組成はウールが中心なので着心地が抜群に良く、その他は植物由来のリヨセル。
リヨセルはウール同様肌触りがいいのに加え、ウールよりも強度があるので
これらをハイブリッドすることでウールの欠点をカバーしています。

d0198793_14391830.jpg
また、風が出てきたところからはこのARC'TERYXの
PHASIC SUN HOODY 

UPF50+ で日焼け対策にぴったりなのですが、
生地の構造が同社のアンダーウエアのPHASEシリーズと同様になっているため、
水分の拡散能力に優れており、速乾を促します。
風に吹かれ続けていたので外輪を周回している間はフードをかぶり続けていましたが、
アンダー生地とほとんど一緒なので、暑いと感じることは全くなく
この先の暑い時期も大雪エリアなどでは大活躍です。


上の写真のカラーは2シーズン前ので、白石店では今季
この2カラーの展開です。
d0198793_15124105.jpg
左:Labyrinth 右:Robotica

ポリエステル100%で乾きが早くUVカット、それでいて肌触りが良い・・・
かなりオススメです!

是非店頭でご確認ください165.png


以上、長くなりましたがフィールドレポートでした!!

白石店 ウエアコーナー 広瀬





# by shugakuso4 | 2019-06-20 15:34