秀岳荘みんなのブログ!!

shugakuso4.exblog.jp
ブログトップ

日高 キネンベツ沢登り

1泊2日で日高山脈のキネンベツ沢の沢登りに行ってきました。

途中この季節にしてはやけに残っている雪渓を横目で見ながら、これは厳しいことになりそうだなと思いながら、
特に何もない河原をひたすら歩きました。

d0198793_11473000.jpg
だが、やはり出てきました、しかも相当下部でまだまだ河川が広いところから144.png
これはもしかしたら、3月上旬あたりの大雨が降った暖気のときに雪崩れたデブリが、そのまま残ったのではないかと思います。3月中旬に日高のパンケヌーシ林道に行ったときに、この小さい枝沢からどこにこの量の雪があるのかといういぐらいの、対岸まで埋め尽くすようなデブリがあちらこちらにありました(個人の想像です105.png
モチベーションが少し下がってきました120.png

d0198793_11473544.jpg
地図上では細い枝沢からの雪崩れ込んできた雪渓です。
ほとんどの支流からこの様に雪崩と共に倒木も流れてきていました。

今年の道内の沢は雪渓処理技術が例年以上に要求されるかと思います。

d0198793_11475186.jpg
d0198793_11475527.jpg
やっときれいになり沢もゴルジュっぽくなり、まさしく水を得た魚のようにモチベーションが上がる相方♪
はしゃぎすぎて寒くなりました。

d0198793_11475924.jpg
少し滑床もありました。

d0198793_11480379.jpg
だが、幾度となくあまり気持ちの良くない雪渓を越え、また雪渓が出てきて川の曲がった先まで雪渓が続いているのをモチベーションが急降下⤵
予定では札内川本流を下るのですが、そこもすんなり下れる保証もなく札幌に帰るのもかなり遅くなりそうで、かといってピークや行けるとこまで行って今来たところを下るのも余り気分が良いものではないです。
そして2人で協議した結果、まだ時間的には早いですが引き返し幕営に良さそうなところに泊まることにしました。

d0198793_11480804.jpg
2人が横になるには十分な広さがあるところを見つけ、石を除去し砂や草をひき、食事を作り米を最高の炊き具合で炊いて食べて飲んでももまだまだ明るい!!
思えば2人で行って今回が1番時間に余裕があり、ものすごい快適な一晩を過ごすことが出来ました。たまにはこんなゆったりした癒しの沢も良いものですね101.png

2日目はただ下るだけなのですが、せっかくなので安全なところは飛び込み、暑い夏の日の涼を楽しみながら下山しました。
d0198793_11481308.jpg
d0198793_11481876.jpg
大人(精神年齢は子供)のウォータースライダー
ちょっとここは激しすぎて危険そうなので、私は上からではなく途中からエントリーしました149.png

白石店 登山コーナー 中川

by shugakuso4 | 2018-07-27 12:57 | 白石店 登山

秀岳荘スタッフみんなでブログしちゃいます。


by shugakuso4