人気ブログランキング |

秀岳荘スタッフみんなでブログしちゃいます。


by shugakuso4

メディックファーストエイド受講しました

札幌では毎日救急車の音が響いていますが、実際、自分がケガ人や倒れている人、具合が悪くうずくまっている人を見つけた時、助けたくても何をしたらいいのかわからない方は少なくないと思います。。

メディックファーストエイド(MFA)は主にAEDの使い方、CPR(心肺蘇生)やさまざまなケガなどの応急処置法を一日で習得するプログラムで、世界140ヵ国以上で普及しており、日本でも様々な業種の企業が採用しています。

秀岳荘でもシーズン毎の屋外イベントを開催していますが(キャンプイベント・ノルディックウォーキングなど)、お客様が楽しめるようサポートをさせていただく上で一番重視している「安全性」を強化するために、スタッフが白石店の定休日にMFAを受講させていただきました。

MFAインストラクターは新野さん(どんころ野外学校)にお越しいただきました。
以前に個人で応急処置の訓練を受けたスタッフも多く、再受講と初受講合わせて12名(白石店・北大店スタッフ)
日頃店内だけでなく野外イベントでもお客様をご案内しています。

d0198793_13500577.jpg
基本となる人工呼吸の仕方から。まだ講習が始まってすぐともあって緊張気味のまじめな(もちろん)スタッフたちです。

d0198793_13512971.jpg

AEDのつけ方と、CPRとAEDを同時に行う場合の進行の仕方など

d0198793_13503404.jpg

傷病者発見から状態を確認し救急車要請・応急処置するまでをスタッフ同士で繰り返し行いました。

d0198793_13502322.jpg
後半はケガに対応した圧迫や固定方法。ビニールテープを使用するなど、山などのアウトドアに持って行く装備を使った処置法もチラッと組み込んで話してくれるので、とても身につきます。
d0198793_13505674.jpg
講習終盤になると、傷病者の状態を判断し、冷静に処置ができるまでになりました!
インストラクター新野さんのトークはとても楽しくわかりやすく、さすがガイド業をされてる方はうまいなァと思いました。
今後もこのようなスタッフ向け講習をさせていただき、イベントなどでいざという時に役立てられるようにフィードバックしながら、お客様と楽しいイベントを行っていきたいと思います。

白石店 ほり

by shugakuso4 | 2018-12-06 14:44