人気ブログランキング |

秀岳荘スタッフみんなでブログしちゃいます。


by shugakuso4
カレンダー

大雪山守隊のイベントに参加してきました♪

5月29日に行われた、山守隊のイベントに参加してきました!
この日、30人定員のところに50名弱の皆さんが参加
d0198793_10124431.jpg
今回のミッションは、道迷いの多い裾合平のポールマーキングと、
木道を整備するための資材運搬をソリを使って行いました。
d0198793_10130570.jpg
今回使用したソリです。
載ってる資材は60kgオーバー。
これを、4人一組で押したり、引いたりして運びます。
d0198793_10152802.jpg
山守隊隊長の岡崎さんです。
この人自身も本業は農家さんで、この人の熱意にほたされて
協力している人も多いと思います。
d0198793_10155965.jpg
ロープウェイで姿見駅まで移動して、出発進行!!
今回の目的地は裾合平の先、ピウケナイ川源頭部を目指します。
d0198793_10163963.jpg
残雪に覆われた、道なき道を進み・・・

d0198793_10165840.jpg
残雪が途切れたら、一束30kgの資材を担いだり・・・
d0198793_10171913.jpg
ソリに載せたまま、タンカのように持ち運んだりして進みました(^^;
d0198793_10175093.jpg
時折、みぞれが降ったり、ガスで道を見失ったりしましたが
無事任務完了✨

今回運んだ資材は、8月ごろの作業で木道として利用される予定です。

近年登山者の増加や、自然災害により登山道の荒廃が急速に進んでいます。
山守隊は、「近自然工法」という、その土地の生態系を利用した方法で
「登山道と、自然の再生」の両立を目指しています。

興味のある方、
ぜひ、山守隊に参加してみてください!!

・・・でも自分には、大変そう・・・という方、あなたにもできることがあります。

登山道は人が通ることでえぐれ、時に30cmぐらいの段差になり、
そこは水たまりになっていきます。
その時、つい、水たまりに入るのが嫌で
高い縁の部分を歩いたりしてしまうこと、ありませんか?
それはやがて、そこに生える植物を殺し、溝が広がっていくんです。。。

濡れるのを、ちょっと我慢して登山道を利用する。
そんなあなたの一歩が、大切な自然を守ることにつながるんですから。

旭川店 奥野

by shugakuso4 | 2019-06-05 11:10 | 旭川店