人気ブログランキング |

秀岳荘スタッフみんなでブログしちゃいます。


by shugakuso4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

◎愛犬だって汚れるほど遊びたい!たくさん遊んでそのまま乗れるコレ◎

犬愛が止まらないネットショップスタッフAです。
できればどんな遊びにも愛犬を連れていきたい。
人間が泥まみれ、ビショビショになるほど汚れてアウトドアを楽しむように、犬だって外で体いっぱい遊びたい。
だけど車が、、、愛車が汚れるのは、、、
かといって帰る前にシャンプーはなかなかできないですよね。

そんな優しさ溢れるあなたへオススメするのがこちら。
d0198793_17422114.jpg
パッカブル仕様のこちら。
わたくし愛用の"RUFFWEAR"から出てる「ダートバックシートカバー」¥10,692(tax in)
d0198793_17431136.jpg
広げると1枚のこーんな形したシートです。

これは、後部座席をまるごと犬用スペースに変身させられるアイテム。ナイロン生地でできた撥水性もばっちりの優れものです。

私の愛車はホンダ N-BOX。後部座席が軽自動車とは思えない広め空間が自慢なのですが、ここを我が家の犬は独り占めです。
早速取り付けてみます。

d0198793_17431284.jpg
バックル仕様で長さ調節可能なストラップをヘッドレストに引っ掛けます。
あとは、横の生地をシートの隙間に押し込んでしまえば、、、

d0198793_17431369.jpg
こんな風に簡単に取り付けられます。もっと前後の空間が広い車でも、ストラップを伸ばせばほとんどの車に対応しています。
前後にストラップを取り付けてコの字にすることで、急のブレーキで愛犬がシート下へ落下してしまうということが未然に防げます。

d0198793_17431482.jpg
前側のストラップを外して足元にだらーんとすることで人が座ることもできます。我が家は犬がシートの下で寝ることもありますのでほとんどこのスタイルで使用しています。

左右ドア側の部分にシートの端を挟めて滑り止めにもなりますが、
d0198793_17431327.jpg
このように我が家はあえてシートの一部少しだけを挟んで残りは上に出しています。
なぜかというと、犬が吐くから。。。汗 長距離ドライブは大体忘れた頃に酔ってオェーするから。。。汗
こうするとオェーがシートの隙間に流れ込む(ご飯中の方申し訳ございません)心配がないから。
汚れた場合は、私は地面に広げてホースのジェットでブワァァアアーッツて丸ごと洗います。

オフィシャルの動画もあります。



我が家は私の出勤前にドッグランで"ひとっ走り"が日課となってます(注:たまに寝坊する飼い主もあり)。
草は朝露でいつも濡れていて、全身を地球にスリスリして遊ぶ犬をそのまま車に乗せるのはちょっと遠慮したいし、よく見ると足も泥まみれ、、、
これを使用するようになってから全く気にならなくなり、何よりも愛犬と一緒に出かけられることがたくさん増えました!
カヌー遊び、トレッキング、キャンプ、フェスetc. もちろん雪の日も。
アウトドアを人も犬も楽しめる。


メーカーサイトはこちら→ RUFFWEAR ダートバックシートカバー


愛犬とたくさんの思い出がこのシート1枚でグッと増えますように*

秀岳荘WEB SHOP @kiho

by shugakuso4 | 2019-07-09 18:19 | NET SHOP