人気ブログランキング |

秀岳荘スタッフみんなでブログしちゃいます。


by shugakuso4
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

大雪山8の字トレイルラン

北大店ウェアコーナーの橋本です。
大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22220070.jpg
大雪山の投稿が連投でスミマセン。

でも、今、行かねば。

北海道の秋は短い、特に大雪山は。
で、自分も9月10日に行って来ました!

白石店スタッフの春のブログで、→◾️
大雪山を「8の字」に歩いていたのを読んで、
このルートを自分もやりたい!と常々思ってました。
大雪山8の字トレイルラン_d0198793_10114234.jpg
総距離は24キロ。
トレランスタイルで紅葉も楽しめる。
大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22453360.jpg
大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22375709.jpg
スタートは旭岳、姿見を6:45スタート。まずは旭岳をのぼります。
大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22370918.jpg
旭岳は重たい雲に閉じ込められて全く見えません。
大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22231029.jpg
なかなかの強風。
大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22235666.jpg
グローブは必携です。
大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22584258.jpg
8:00旭岳、山頂は爆風。
逃げるように裏旭へ降りて行きます。
大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22253535.jpg
大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22272079.jpg
色つき始めの高山植物。
大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22275070.jpg
中岳を通過し、北鎮岳へ、この間ずっと暴風。


こんな感じです。

大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22283174.jpg
黒岳へ向かう途中、徐々に視界がクリアになってきました。
この辺から気持ち良く走れます。



大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22291303.jpg
10:00黒岳石室着

大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22531458.jpg
大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22294405.jpg
黒岳到着、ここから折り返し。

大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22304630.jpg
北海岳へ向かいます。

大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22315107.jpg
紅葉、始まってます。

大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22322630.jpg
遥か先まで伸びるトレイル。
ここを走りたかった!念願叶って満足。

大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22325682.jpg
余韻に浸ってます。
大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22335613.jpg
中岳から、あとは下るだけ。
行きは視界が全く無く、このまま1日ガスの中かと…。
来て良かった!
大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22343452.jpg
中岳温泉貸切。
大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22345404.jpg
冷えた足を温めます。

大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22361244.jpg
14:30、姿見到着!

大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22363097.jpg
行きは見えなかった旭岳も嘘みたいにスッキリ。

台風の影響で目まぐるしく天候が変わった1日でしたが、
結果的に大満足な山旅でした。

秋の大雪山は美しさと危険さが表裏一体、
装備はしっかりと持ちましょう、特に防寒対策は万全に。

白石店ではモンテインの下着「プリミノ」
「一週間お試しキャンペーン」も行ってます→
秋の大雪山にうってつけ!
大雪山8の字トレイルラン_d0198793_22383736.jpg
自分は今回、新しいトレラン用ソックスをテスト。
「インナーファクト」
大雪山8の字トレイルラン_d0198793_10162682.jpg
とてもフィット感が良く、蒸れ感も無く、履き心地サラサラです。
普段はどこかしら靴づれしますが、皆無でした。おすすめです。
絶賛販売中!

北大店ウェアコーナー
橋本


by shugakuso4 | 2019-09-12 18:46 | 北大店 ウェア