人気ブログランキング | 話題のタグを見る

秀岳荘スタッフみんなでブログしちゃいます。


by shugakuso4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲



道東方面へ行ってきました

同じ道内なのにすっごく遠い。北海道はデカすぎる。


ベタだけどこの3つ
斜里岳
羅臼岳
雌阿寒岳

日本百名山を、1日1座。なんて欲張りなんでしょう…

去年の8月末に行った羅臼岳がガスガスだったので今回はそのリベンジも兼ねて。
3日間天気最高☀ 寝苦しいほどの真夏日でした



◇day 1 斜里岳

旧道を沢沿いに上がり、新道をぐるりと降りるルートで
往復3時間45分くらい

ここは北海道なのか⁉と思うほどの高温とムシムシした暑さ
沢がなかったらしんどかったかも…
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_17194853.jpg
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_17200761.jpg
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_17195523.jpg
沢の涼しさ伝わりますでしょうか?
はやくドボンしたいのを堪えながら登り進めます


ここはシューズがグリップしたので登ってみたりして
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_17201827.jpg
結局我慢できずこの上でドボン決行
首までしっかり浸かってきました(笑)


2時間で山頂着

ぐるり360°絶景!!
風がびゅーびゅーでしたがそんなことお構いなしのこの景色♡
摩周湖もばっちり見えました
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_17373706.jpg
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_17203128.jpg
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_17202508.jpg
隙あらばドボンしながら下山。
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_17203681.jpg

◇day 2 羅臼岳

岩尾別ルートでピストン
往復4時間40分くらい


登りの途中で見た生き物は
シマリス×2
ヘビ×1
エゾライチョウ×1(たぶんそう。お尻ふりふりしながら歩いてました。かわいい。)

クマさんとはご対面なし。よかったよかった。

硫黄山の方のクマさん目撃情報が半端ない
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_18161218.jpg

序盤は暑さにやられ、汗だくでぜーはー(飛ばしすぎ)
1つめの水場の弥三吉水まで45分、ほぼ走れず…しんどかった…

極楽平をさーっと抜け、銀冷水。(2つめの水場ですが枯れていました)
そして大沢↓ 去年はここがきつくてきつくて…顔ひきつっていた思い出(笑)
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_17482856.jpg
振り返るとオホーツク海
途中、知床五湖も見えました
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_17483885.jpg
羅臼平
ガスが抜けることを願い、いざ山頂へ
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_17484311.jpg
羅臼平から風が強くなってきたのでレインウェアを着用

patagoniaのHEKより~

■W's Storm Racer Jacket(ストームレーサージャケット)

ザックの上からでも着られるサイジング
フロントファスナーが八の字にあくので着たままザックにアクセス
タンクトップに直接着用しましたが、べたつきや張り付きもなく着心地よかったです


■W's Endless Run Shorts(エンドレスランショーツ)

いつもはランショーツを履くけど今回はタイツを
ちょっと短くて恥ずかしい…とか思っていたけど履いてびっくり
足にバタバタまとわりつかなくて、サイドのポケットも大きめでぴったり。使い勝手が良かったです



今回、patagoniaのHEK(ハイ・エンデュランス・キット)のアイテムをお借りしました
気温高めのため全部は使わなかったのでまた秋にでも着てみようかなぁと思います

※現在、北海道では秀岳荘北大店のみでのお取り扱いです

△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_17485811.jpg
岩場を登ったら山頂
2時間半くらいかな


残念ながら山頂はガス…
ガス女疑惑浮上
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_17490599.jpg
風があったので少し降りたところで休憩

お気に入りのおいしいヤツ♡

TRAIL HUTのコーヒーゼリー。甘さ控えめすっきりおいしい
MANA BARは新味のダブルレモン。なにこれおいしい…

この組み合わせ素敵
カフェ気分。ぜひどうぞ♪
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_18162097.jpg
下山したらやっぱりガスってるのは山頂だけでした
景色最高…
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_17485369.jpg
国後島もくっきりでした
去年の無念を晴らせてよかったー!!
下山後、下から見上げた姿もやっぱりかっこよかった
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_17491387.jpg
※day 2 おまけ

オシンコシンの滝
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_19043316.jpg
知床きたらコレでしょう!!

【知床チェプ饅】
合言葉は「ハッピーチェッピー」
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_19042012.jpg
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_19042520.jpg


◇day 3 雌阿寒岳

雌阿寒温泉コースを上がり、オンネトー野営場に降りて湖畔をぐるり
3時間くらい

3日目、やっぱり疲れが出始めて阿寒富士っもつなぐ予定はキャンセル
雌阿寒岳をぐるっとしてきました

登りわりとペース早め?
景観よし、オンネトーを後ろに見ながら登る
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_19113628.jpg
硫黄の香り
活火山であることをひしひしと感じる
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_19114405.jpg
山頂までは1時間ちょっと
がんばった~

反対側のオンネトーへ下山
ザレザレで滑る滑る
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_19114002.jpg
じゃーん!!
阿寒富士!!!

登る予定だったけどまた今度
かっこいい…!
△▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲_d0198793_19113019.jpg
下に降りたら湖畔をぐるりと散策で終了


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


3日間、走ったのは40㎞くらい
※車の移動は1200㎞くらい(笑)


連続で登ったのは初めてでしたが、ケガもなく楽しめました


山にまみれた3日間
天候に恵まれた3日間

最高の夏休みになりました



【わたしのなつやすみ】

長文駄文にお付き合いいただきありがとうございました


白石店ウェア  たきざわ














by shugakuso4 | 2020-08-17 19:28 | 白石店 ウェア