人気ブログランキング | 話題のタグを見る

秀岳荘スタッフみんなでブログしちゃいます。


by shugakuso4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

△▲北海道最高峰!雪で白くなった旭岳に行ってきました△▲

こんにちは。旭川店の宮地です。
最近よくお客様から「旭岳に登りたいんですけど….」というお問い合わせが多いので、私が身体を張って旭岳の状況をレポートしたいと思います。
△▲北海道最高峰!雪で白くなった旭岳に行ってきました△▲_d0198793_15042392.jpg
10月21日現在。
冬に近づき旭岳ロープウェイの運行時間が上り9:00から下り16:00へ変更になっています。私は朝9:00のロープウェイに乗込み、姿見の駅に向かいました。入山届を記入し、元気に出発❕❕


△▲北海道最高峰!雪で白くなった旭岳に行ってきました△▲_d0198793_15042857.jpg
姿見の池まで遊歩道を歩きますが、氷と岩と雪のミックス状態でとても滑りやすいです。実は、姿見の池までが今日の核心でした。(汗)
旭岳ロープウェイでは長靴のレンタルを行っています。こちらを利用するのもおススメです。
△▲北海道最高峰!雪で白くなった旭岳に行ってきました△▲_d0198793_15043381.jpg
姿見の池を覗いてみると、なんと湖面に逆さ旭岳が見えました。
天気がよくて風がない時に見える現象です。とてもラッキーでした☆彡

△▲北海道最高峰!雪で白くなった旭岳に行ってきました△▲_d0198793_15043915.jpg
この日は平日でしたがとても賑わっていました。
さて、写真も撮れたので旭岳に向けて歩きます。

△▲北海道最高峰!雪で白くなった旭岳に行ってきました△▲_d0198793_15044772.jpg

登山道は雪で真っ白。雪が柔らかいのでアイゼンをつけないで歩きました。

△▲北海道最高峰!雪で白くなった旭岳に行ってきました△▲_d0198793_15044371.jpg
先行者のトレースを有難く使わせていただきます。

△▲北海道最高峰!雪で白くなった旭岳に行ってきました△▲_d0198793_15045307.jpg
六合目です。
Co2100m付近からニセ金庫岩までが急になり滑りやすいのでアイゼンを装着しました。
△▲北海道最高峰!雪で白くなった旭岳に行ってきました△▲_d0198793_15053945.jpg
道迷いポイントの左がニセ金庫岩、右が金庫岩です。よく似ていますね。
△▲北海道最高峰!雪で白くなった旭岳に行ってきました△▲_d0198793_15053350.jpg
天気が良くて富良野岳方面まで見えてます。稜線はだいぶ白くなっています。
△▲北海道最高峰!雪で白くなった旭岳に行ってきました△▲_d0198793_15054446.jpg
あと少しで山頂です。
△▲北海道最高峰!雪で白くなった旭岳に行ってきました△▲_d0198793_15055113.jpg
旭岳山頂標識はエビの尻尾が発達していました。
△▲北海道最高峰!雪で白くなった旭岳に行ってきました△▲_d0198793_15055959.jpg
裏旭岳と白雲岳

△▲北海道最高峰!雪で白くなった旭岳に行ってきました△▲_d0198793_15060742.jpg
山頂から地獄谷を覗いたところ
△▲北海道最高峰!雪で白くなった旭岳に行ってきました△▲_d0198793_15061788.jpg
山頂から下りたところでなんと北大店の双樹とばったりと出会いました。
なんという偶然(笑)

△▲北海道最高峰!雪で白くなった旭岳に行ってきました△▲_d0198793_15062349.jpg
記念に撮影しました。


△▲北海道最高峰!雪で白くなった旭岳に行ってきました△▲_d0198793_15062619.jpg
山岳ガイドでもある彼の装備は、夏靴と軽アイゼンでした。
まだ積雪量が少なく岩がところどころ出ているので、爪の短い軽アイゼンの方が安定して歩けるようです。
夏靴は足が冷たく感じるようでしたが、この積雪なら◎ですね。

私は冬靴に12本爪アイゼンでした。
冬靴だったので冷たくはありませんが、12本爪のアイゼンは爪の長さが長くて、出ている岩に引っ掛かりバランスを崩しやすく歩き方に注意が必要でした。
アイゼンの爪で、ウェアを破いてしまうのはよくある話です。今回、私は破いてないですよ。
この日は山頂付近は気温12℃。お天気がよく風も無かったので体感温度は暖かったです。

△▲北海道最高峰!雪で白くなった旭岳に行ってきました△▲_d0198793_15062930.jpg
Co1700mくらいまでアイゼンを付けて下山しました。
アイゼンを外し油断すると足が滑りましたが、ストックでバランスを保持してコケずに歩けました。
この日は一日中ぽかぽか陽気で楽しく旭岳を堪能できました。雪山は天候次第で危険度が高くなります。安全第一で楽しんでくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
旭川店 宮地

by shugakuso4 | 2020-10-27 17:09 | 旭川店