人気ブログランキング | 話題のタグを見る

秀岳荘スタッフみんなでブログしちゃいます。


by shugakuso4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

フリーの締めはぽかぽかの雄冬で

もう一か月前の事ですが、あの怒涛のセールの始まる前日の10月31日、北大店のタブチとアサキ君、そしてアサキ君の後輩2名で、雄冬にある大壁に行ってきました。

タブチは、なかなかここの壁に行くタイミングが合わず。憧れの岩だったのでわくわくです169.png
フリーの締めはぽかぽかの雄冬で_d0198793_18462838.jpg
この日は、風もなく穏やかな絶好のクライミング日和となりました。174.png
フリーの締めはぽかぽかの雄冬で_d0198793_18472420.jpg
雄冬岬にある白銀の滝に到着。そこから海岸線に出てます
フリーの締めはぽかぽかの雄冬で_d0198793_18490649.jpg

フリーの締めはぽかぽかの雄冬で_d0198793_18512108.jpg
アプローチは10分ほどで良いですが、スリッパはやり過ぎです!108.png
フリーの締めはぽかぽかの雄冬で_d0198793_18531725.jpg
憧れの大壁がそこにそびえ立っていました!
想像以上に高くそびえてっています。

岩質が変わった岩質でハチの巣じょうになっています

フリーの締めはぽかぽかの雄冬で_d0198793_18554167.jpg
ここは安山岩溶岩の露頭したところらしく、他の岩場にはない独特の雰囲気がでています。
フリーの締めはぽかぽかの雄冬で_d0198793_19003167.jpg
レイバックが楽しいサグラダファミリア 5.10b
レイバックとは、手で引き足で押して体を安定させて登るムーブです
フリーの締めはぽかぽかの雄冬で_d0198793_19091084.jpg
とにかく高い、アルハンブラ宮殿 5.10C
アサキ君のトライです
(シングル50m1本でリードして、もう1本の50mロープは下降用にと
何もかけずぶら下げたままトライしていますが、
ぶらぶらしていて邪魔くさかった、、
ツインロープの様にして使えばよかったと後で後悔... と嘆くアサキ)

ここは高さ35mほどあり、手持ちのロープが50mしかないので足りないなります、そこでロープを2本持って登ってます
終了点でロープを同士を結び懸垂下降で降りてきました。
フリーの締めはぽかぽかの雄冬で_d0198793_19093236.png
無事に帰ってきました。とにかく長いルートなので疲れそうです
フリーの締めはぽかぽかの雄冬で_d0198793_16063926.jpg
アサキ君は後輩たちにロープの束ね方をレクチャー
先輩風を吹かせていました104.png
フリーの締めはぽかぽかの雄冬で_d0198793_16125440.jpg
どのポケットに入れるか迷う ドン・キホーテ 5.10C
ポケットととは、2本の指ぐらいしかはいらない場所です。
ちなみに、タブチはポケット大好きです162.png

フリーの締めはぽかぽかの雄冬で_d0198793_16195839.jpg
岩がかっこよかったので、わざわざ撮ってもらいました。

比較的優しいルートがあるので、気持ちよく今シーズンの締めができました。
来シーズンは2ピッチあるルートや他の課題をやってみたいな~


さて次回はドライツーリングです。
おたのしみに


by shugakuso4 | 2022-11-27 16:36 | クライミング