人気ブログランキング | 話題のタグを見る

秀岳荘スタッフみんなでブログしちゃいます。


by shugakuso4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

乾いた道具の巻

「道具のメンテナンスの基本はまず”乾燥させる”事ですよね」
って今回はそう言う役に立つお話では無いのです。
のっけから申し訳ありません(汗)

本格的な冬将軍の訪れを機に、連休が出来たので
神居古潭ドライツーリング(Dry Tooling)シーズンインして来ました。
ドライツーリングとは勿論表題の様な意味では無く、
詳しい説明は北大店のあさきさん・タブチさんの書かれた以前のブログをご参照下さい。

乾いた道具の巻_d0198793_00220219.jpg
”アプローチ”「未知なる世界へようこそ…」

そんな訳で久々の神居古潭ですが、やっぱりシーズン初めは怖さが首をもたげます。
いや、シーズン中も基本は怖さとの葛藤なんですが、
何故かそれでも人は岩に向かうのです。

つくづく「奇特な趣味に手を出してしまったものだ…」と思う事しきり…
でもヒリヒリするから病みつきになるのかも?

そんな私を尻目に、初日の岩場には強い知人友人達も来ていました。


いつも何でもスマートにサラッとこなしてしまう”塾長”182.png
乾いた道具の巻_d0198793_00211180.jpg
「ワッカ:M10」


前日に「斬鉄剣:M11+」を見事RP(完登)したAACHのOB、N君177.png
乾いた道具の巻_d0198793_00212457.jpg
「カンナカムイ左:M10」


私も昨季RP出来なかった宿題の「斬鉄剣」に少し触ってムーブ(動き)を確認できました。

初日を終えて夜は旭川泊。神居古潭ドライで冷えた身体はやっぱり”お風呂”ですね。
今回はこちらの「湯らん銭」でポカポカに温まりました。
乾いた道具の巻_d0198793_00224022.jpg

2日目は私の所属する山岳会の方々と。
神居古潭はルートによっては時期によって氷の結氷状態が変わり、難易度が変わったりします。
最初は比較的初級向けの「カンナカムイ/M9」にTR(トップロープ:慣れていない人用に上から垂らされたロープ)を張るべく取り付来ました。
ハング(抱き合う事では無く、被った強傾斜の岩壁の事)下は

ベルグラ🌹
(あの少女漫画の金字塔”ベル〇イユの薔薇”では無く、”薄氷”の事)

に覆われて脆い上にホールドが氷下に埋まっていていつもよりややシビア目。
それでも1昨年ドライツーリングを初めた時は「こんなの一生登れん」と感じたこのルートが、
その後色々なルートをRPして久々に触ってみると、何だか大分楽に感じる様になっていて、
お陰で少しは成長を感じる事もできましたよ。
乾いた道具の巻_d0198793_00222078.jpg
「カンナカムイ:M9」を登るSさん
乾いた道具の巻_d0198793_00223023.jpg
「カンナカムイ:M9」を登るFさん



最後に再び「斬鉄剣」をトライして終了。
ドライツーリングは1便の時間が長いので、陽の短い今時期はあまり回数トライできません。
乾いた道具の巻_d0198793_00311879.jpg
「斬鉄剣:M11+」


中々目にする機会の無いジャンルかもしれませんが、
こんなアクティビティもあるんだって知ってもらえたら幸いです。


「またつまらないブログを書いてしまった…」by石川五〇衛門

今季は出口(RP)を見出したい…という事で今回の1曲はコチラ



お読み下さった方々ありがとうございました。

文責:白石店/Kミヤマ


by shugakuso4 | 2022-12-09 00:37 | クライミング