人気ブログランキング | 話題のタグを見る

秀岳荘スタッフみんなでブログしちゃいます。


by shugakuso4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

信越トレイル 其の1

白石店グッズ売り場の小林です。


前回の準備編に続いて、

実際に信越トレイルを歩いたことを書きたいと思います。


1日目

信越トレイル 其の1_d0198793_17594713.jpg

雨の中、斑尾山山頂を目指してスキー場の急斜面をひたすら登ります。

札幌市民お馴染みの手稲山より急登でツライです。


信越トレイル 其の1_d0198793_18003183.jpg

山頂到着。

眺望ゼロなのでさっさと下山し万坂峠方面へ


信越トレイル 其の1_d0198793_18022738.jpg

一時的ですが雨が上がりました。


信越トレイル 其の1_d0198793_18033979.jpg

ここで転倒。

斑尾山に限らず、信越トレイル全ルートは濡れるととても滑りやすい地面になっています(粘土みたいな感じ)。

この後も何度か転び、最終日には泥だらけになりました。

滑りにくい靴とトレッキングポールは必須です。


信越トレイル 其の1_d0198793_18045184.jpg

ロングトレイルお馴染みのカウンター。

結構な数の人が歩いています。


信越トレイル 其の1_d0198793_18055177.jpg

信越トレイルの基本はブナ林。

こんな感じの景色が続きます。


信越トレイル 其の1_d0198793_18081966.jpg

本日のテントサイトの駐車場、トイレに到着。

テントサイトはこの奥の池のほとりにあります。

全身びしょ濡れなのでトイレ上の休憩所へ。


信越トレイル 其の1_d0198793_18092501.jpg

暖かいものを食べて暖をとります。

水は浄水器必須ですが、ここで補給出来ます。

濡れたものを乾かしながら就寝。


1日目は終了。



2日目

信越トレイル 其の1_d0198793_18135983.jpeg

昨日とは打って変わって晴れでスタート。

もちろん乾いていない濡れた靴に足を入れて歩きます。


信越トレイル 其の1_d0198793_18135983.jpeg

希望湖に到着。

ボート乗り場もあっていい感じです。


信越トレイル 其の1_d0198793_18172406.jpeg

ここでもカウント。

毛無山へ向かいます。


信越トレイル 其の1_d0198793_18182277.jpeg

行動食として、その土地のお菓子を買うのが楽しみなんですが、

今回は長野県の「オブセ牛乳もち」。

もちの中にマシュマロとミルククリームが入っていてめちゃウマでした。オススメです。


信越トレイル 其の1_d0198793_18223315.jpeg

毛無山山頂到着。

ここ眺望無し・・・こんな山頂が続きます。

富倉峠方面へ。


信越トレイル 其の1_d0198793_18234213.jpeg

富倉峠到着。

道は綺麗に整備されており歩きやすいです。


信越トレイル 其の1_d0198793_18243302.jpeg

大将陣跡に到着。

その昔、上杉謙信が兵を休ませた場所とのこと。

「戦のために隊列がこの山道を歩いてたんだなあ・・」と、

歴史に思いを馳せながら歩けるのも史跡の多い信越トレイルの良いところ。


信越トレイル 其の1_d0198793_18272826.jpeg

変わった形の休憩所。

ここへ来る途中に熊の糞を発見。

ツキノワグマが出没するので熊鈴など対策は必要です。


信越トレイル 其の1_d0198793_18282888.jpeg

テントサイト手前の給水場所。

チョロチョロの水量なので、袋一杯になるまで15分ぐらいかかります。

完全に枯れることもあるようなので注意です。


信越トレイル 其の1_d0198793_18303015.jpeg

本日のテントサイトに到着。

そんなに広くはないですが、とても綺麗に整備されています。

奥に見えるのはシェルターで、悪天候の時も安心です。

ほんと有難い。


信越トレイル 其の1_d0198793_18314154.jpeg

早速テントを張って、昨日の雨で濡れたものを乾かします。

みるみる乾いて一安心。


信越トレイル 其の1_d0198793_18324469.jpeg


シェルターの中はこんな感じ。

円卓の上にはハイカーが自由に記録できるノートが。

中を読むと、昨日の日付で海外のハイカーが記入をしていました。

すごい!!

どこかで会えないかなと期待しましたが、最後まで会えずじまいでした。


手前に見えるクーラーボックスはロングトレイルの醍醐味、

トレイルエンジェルによるトレイルマジック!!

トレイルエンジェルとは海外ロングトレイルカルチャーの中で生まれたもので、無償の宿泊施設や補給物資、補給場所へのヒッチハイクなど、ハイカーをサポートしてくれる人達の総称で、トレイルマジックとは提供してくれたモノのこと。

信越トレイルは海外トレイルをモデルに作られているので、ところどころにトレイルマジックの設置があります。


信越トレイル 其の1_d0198793_18371925.jpeg

中はこんな感じ。基本は飲料水で、その他にもハイカーが不要になった食料なども。

先ほどの給水所の水が枯れている時はこちらのお世話になりましょう。


この後、シェルターの中で食事を済ませ、ノートに記入したり過ごして2日目終了。


つづく




by shugakuso4 | 2023-11-24 18:49 | 白石店 グッズ