人気ブログランキング | 話題のタグを見る

秀岳荘スタッフみんなでブログしちゃいます。


by shugakuso4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

信越トレイル 其の3

秀岳荘白石店小林です。

前回の信越トレイル其の2の続きです。


5日目

信越トレイル 其の3_d0198793_14480508.jpeg

なんとか雨は止みました。

5日目は30km強の長い行程になるため、日の出前に出発。


信越トレイル 其の3_d0198793_14484158.jpeg

天水山に到着。

長かった関田山脈も終わりに近づきました。

ここからは駅に向かって下山です。


信越トレイル 其の3_d0198793_14491546.jpeg

久々に樹林帯を抜けました。

広い空が気持ちいいです。


信越トレイル 其の3_d0198793_14495916.jpeg

米どころ新潟。

田んぼを横切りどんどん降ります。


信越トレイル 其の3_d0198793_14504879.jpeg

ひさびさの下界。

森宮野原駅に到着。

信越トレイル延伸前はここがゴールでした。


信越トレイル 其の3_d0198793_14513784.jpeg

8メートルの積雪!

延伸したゴール苗場山の方へ向かいます。


信越トレイル 其の3_d0198793_14520990.jpeg

道の駅に到着。

食堂で食事をしたかったのですがまだ準備中でした。

残念。


信越トレイル 其の3_d0198793_14524549.jpeg

売店にてご当地のお菓子とコーラを購入。

久々の炭酸飲料。

コーラがこんなに美味いと感じたのは初めてかも。


信越トレイル 其の3_d0198793_14532100.jpeg

コンビニ!!!

コンビニ見つけてテンション爆上がりも初めてです。

残り2日間の食料を補給し、

イートインで野菜や果物など不足しているものを爆食い。

全てが美味すぎる。


信越トレイル 其の3_d0198793_14540060.jpeg

後ろ髪引かれる思いでコンビニを後にし、

開けた田んぼ道を歩きます。

ここから標高を上げ牧場へ向かいます。


信越トレイル 其の3_d0198793_14543316.jpeg

ロードの坂道をどんどん登ります。

日差しと単調な景色の連続で心身が削られます。


信越トレイル 其の3_d0198793_14550586.jpeg

本日のテントサイト、かたくりの宿に到着。

ここはもともと学校だった建物を宿にした施設です。


信越トレイル 其の3_d0198793_14553068.jpeg

校庭にはグランピングもあり、本日はここにテントを張ります。


信越トレイル 其の3_d0198793_14560183.jpeg

芸大出身の方々が運営されており、

内部はさまざまなアート作品を展示した空間に。

今度はテントではなく宿に泊まりたいと思いました。


信越トレイル 其の3_d0198793_14564536.jpeg

すごろく等。

写真を撮るの忘れてましたが、

なんと校長室を改装した温泉もあります。

5日ぶりのお風呂で旅の疲れと汚れを落とします。


テント設営後1人のハイカー(Mさん)が到着。

話すと前日の暴風雨のテントサイトに

僕の後に到着していたとのこと。

人の気配はMさんだったようです。


その後、同じ旅の苦労話で意気投合。

かたくりの宿でビールを購入し、

食料を持ち寄ってプチ宴会。

今後どこを歩きたいとか道具についてなど、

色んな話をして就寝。


6日目

信越トレイル 其の3_d0198793_14574574.jpeg

本日で信越トレイルラスト。

Mさんとはゴールの苗場山頂で落ち合って

記念写真を撮ろうと約束して一度お別れ。


かたくりの宿を離れてまもなく、

西川美和監督の映画「ゆれる」の舞台となった、あの橋が登場。

好きな映画なこともあって大興奮!!

映画内で吊り橋を怖がってるのを観て

『大袈裟だなあ』と思っていましたが、

実際に渡ると、今までに体験したことが無いぐらいの

激しい揺れで本当に怖かったです。


信越トレイル 其の3_d0198793_15001841.jpeg

日本の秘境百選の一つ『秋山郷』を通過します。


信越トレイル 其の3_d0198793_14595726.jpeg

『トレイルにトンネル?面白い!』と思いながら中へ。

後で気づきましたが道を間違えていました。


信越トレイル 其の3_d0198793_15012190.jpeg

ヘッドライトを付けて歩きます。

トンネルを抜けて正しいルートに合流。


信越トレイル 其の3_d0198793_15015821.jpeg

幾つかの集落を抜けて苗場山登山口に到着。


信越トレイル 其の3_d0198793_15022731.jpeg

最初は気持ち良い樹林帯の登山道。


信越トレイル 其の3_d0198793_15025057.jpeg

3合目。

大きな駐車場とトイレがあります。

ここから登るのが一般的のようです。


信越トレイル 其の3_d0198793_15032925.jpeg

半分まで来ました。

このあたりはぬかるみが多い登山道。


信越トレイル 其の3_d0198793_15040934.jpeg

7合目あたりから岩が増えてきます。

バリエーションがあって楽しいです。


信越トレイル 其の3_d0198793_15044678.jpeg

展望が開けてきました。

遠くに日本アルプスが見えます。


信越トレイル 其の3_d0198793_15051500.jpeg

九合目。

木道を歩く湿原に。


信越トレイル 其の3_d0198793_15055235.jpeg

紅葉のベストタイミング。

まるで金色の絨毯を歩いているような素晴らしい景観。

ゴールは目の前。


信越トレイル 其の3_d0198793_15063013.jpeg

苗場山山頂、信越トレイルゴール。

長い6日間、約120kmでしたが歩き終えるとあっという間。


ここでMさんと合流して、一緒に記念撮影 & 長話。

僕は山頂ヒュッテ(山小屋)に泊まって翌日下山、

Mさんはそのまま下山して帰路となる為、ここでお別れ。

またどこかのトレイルで会えるのを楽しみにしています。


信越トレイル 其の3_d0198793_15071628.jpeg

山頂ヒュッテの食堂にて昼食とお疲れビールを1杯。

その後、ぞくぞくと登山客がチェックインし、

ほぼ満員状態。

さすが紅葉シーズン。


山頂の散策をするつもりでしたが天候が悪化したため、

まったりと過ごします。

満員で騒がしかったですが、

久々の屋内での就寝ということで爆睡。


7日目

信越トレイル 其の3_d0198793_15082184.jpeg

起床。

帰りの飛行機の時間がある為、日の出前に行動。

山小屋を出る前、

取材で泊まっていた新潟放送のカメラマンの方から、

「実際に使うかわからないけど出る瞬間を撮らせてほしい」

とのことで、カメラを意識してぎこちない動きで出発。

案の定、道を間違える。

(残念ながら実際には使われませんでしたが、

この模様はYoutubeにアップされています)


下山は本降りの雨で、登山道は川のようになって、

ほぼ沢下り状態。

スマホもびしょ濡れで写真が撮れない状態に。


信越トレイル 其の3_d0198793_15131499.jpeg

全身、ずぶ濡れ、転倒で泥だらけになりながら

なんとか下山し、最寄りの道の駅に。


信越トレイル 其の3_d0198793_15135430.jpeg

併設の温泉と食堂で整えて帰路の準備。

名産のけんちん汁とモツ煮で暖まります

モツは関西とはまた違う味付けで美味い。


信越トレイル 其の3_d0198793_15172040.jpeg

バスで越後湯沢駅へ(本数は少ないので注意)


信越トレイル 其の3_d0198793_15173905.jpeg

越後湯沢からは新幹線で新潟駅へ。

新幹線に乗ると何故かお酒が飲みたくなります。

新潟といえば日本酒ですがこのビールも美味いです。


新潟駅に到着し「ぽんしゅ館」で日本酒を試飲。

500円で色んな種類の日本酒が飲めるのでおすすめです。


信越トレイル 其の3_d0198793_15183508.jpeg

軽く酔っ払いながらバスで新潟空港へ到着。

ここで新潟名物「万代のバスセンターのカレー」を食べ忘れたことに気づく。


信越トレイル 其の3_d0198793_15191147.jpeg

空港の売店にて。

美味しかったけど風味です。

今度はカレー屋に行くことを忘れずに、

再び長野・新潟に遊びに行きたいと思います。


信越トレイルはあまり眺望がなく、

アップダウンも多く辛い場面も多々ありますが、

歩くという行為を突き詰め、

自然との一体感が感じられるとても素晴らしいトレイルでした。

是非、ロングトレイルに興味ある方は挑戦してみてください。


終わり


by shugakuso4 | 2023-12-11 16:39 | 白石店 グッズ