人気ブログランキング | 話題のタグを見る

秀岳荘スタッフみんなでブログしちゃいます。


by shugakuso4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

【遠征】白馬八方BCスキー

新年あけましておめでとうございます!177.png
今年も宜しくお願いいたします!

2023年の年末ですが、わたくし泉は
久しぶりに地元新潟に帰省しました。
(with 北大店双樹)
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_12192456.jpg
初めて利用した新千歳-新潟の飛行機
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_15450250.jpeg
実家に送っていた
スキー2セット+ポール2セット。
輸送にはヤマトで販売している
専用カバーが必要です。(400円程)
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_12193624.jpg
到着早々米と酒をキメました笑



帰省した翌日(12/30)はなんと
高気圧がどーんと上陸の予報、
これはぐーたらしている訳にはいかない!
という事で
白馬八方へBCスキーに行くことにしました。

中越にある実家から白馬村までは
高速道路を使って2時間ちょっと。
北海道での移動距離に慣れていると
これぐらいは全然近くに感じます。
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_12292430.jpg
小谷村を越えて少し進むと、
いきなりこの景色が・・・!
思わず
「うおぉぉぉっ!!!」
と歓声が上がります!

私は白馬周辺には夏も来たことが
無く今回が初めて。
白く染まった荒々しいアルプスの山が
本当にかっこいいです!


今回の行程は縦走ですが車1台なので
ゴール地点にシューズをデポします。
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_12481237.jpg
近くの橋からはモルゲンロートが見れました。
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_12492569.jpg
八方尾根スキー場の駐車場へ移動。
駐車場からも圧巻の景色。
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_13154572.jpg
写真だとちょっと分かりにくいですが
12/27に発生した白馬岳周辺の
雪崩の大きな破断面が見えます。


ちなみに遅くなりましたが今回の行程は

白馬八方尾根スキー場
のリフト終点から稜線を歩き、
良さげな斜面を滑って下りる。

という現地判断のゆるゆるプランです笑

クリスマス周辺の大量降雪以後
白馬ではまとまった降雪が無く、
正直雪質は期待できない状況でした。

また、前述の大規模な雪崩は
南向きの斜面だったので
北斜面で、ガラガラ沢あたりを落とすかなぁ。
ぐらいを考えていた感じです。
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_13264009.png
12/29の積雪データ。
日本雪崩ネットワークのホームページには
各会員の提供してくれた観察データが掲載されています。
積雪の状況を前もって予想するのに非常に役立ち、
ありがたいです。
https://www.nadare.jp/



【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_13313366.jpg
そんなわけでまずは
8:00始発のゴンドラに乗ります。
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_13321136.jpg
八方尾根の先には唐松岳があるので登山客も沢山いました。
私たちはスキー場に帰って来ないので、
最上部リフトまでの片道乗車券を購入します。
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_13340055.jpg
スキー場管轄外でバックカントリーや登山をする
予定の人はチケット購入の際に
登山届提出の確認があります
私たちは事前にコンパスで登山届を
提出していたので
スマホの画面を見せればOKでした。
(記入するスペースも有り)
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_13433683.jpg
ゴンドラ→リフト→リフト
を乗り継ぎ
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_17063448.jpg
八方尾根スキー場最上部へ。
標高700mから1800mまで上がってきました。
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_13450679.jpg
続々と登山者&スキーヤーが登っていきます。
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_14194078.jpg
それにしても
この絶景!!!
予報通りド・ピーカンです!!!
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_14213146.jpg
冬山の醍醐味、
青と白のコントラストが美しい~~113.png
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_14242951.jpg
ケルン
尾根は広く、歩きやすいです。
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_14252468.jpg
行動食は長野の牛乳パン
おいしい!


景色が良いので歩みはのろのろペース。
これが雪が良い日だとファーストトラック狙いで
急がねばなりませんが、今日は気にしませ~ん!
ずっとこの稜線にいたい162.png
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_14315030.jpg
スキーヤーたちが各々の場所で滑走を始めます。
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_14314395.jpg
テントを張ってる人も。
前日泊りで今日アタックかな?


予定していたガラガラ沢上部
八方池はあっという間にすぎ、
あそこ滑るのどうかな~
もうちょっと行こうよ~
という会話を経て歩く事3時間、
ようやく滑走ポイントを決めました。
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_14312205.jpg
不帰や唐松岳の展望がある上の樺から
無名沢→ガラガラ沢
に向けて滑走します!
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_17423080.png
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_14443968.jpg
記念撮影
左から不帰2峰、1峰、天狗の頭かなぁ?
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_14481082.jpg
それではまず私から。
上部は風に叩かれてパック&ガタガタ、
やっぱり悪いか・・・と思うも、

なんと
途中から
パ、パウダー!!!

思わずひゃほーっ!!
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_14495502.jpg
続く双樹もスプレーが上がります!

どうやら前日に思ってたよりも降っていたみたいです。
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_14561876.jpg
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_15043670.jpg
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_14563351.jpg
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_15190447.jpg
その後は標高差約600mをひたすら滑走!
踏むとよく走る、浅めクリーミーなパウダー、
めっちゃ好みでした!!

気持ちい~~~~!
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_15120757.jpg
途中でトラバースをして
ガラガラ沢に向けて少し登り返します。
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_15180474.jpg
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_15220816.jpg
切り替えついでに休憩しましょ。
もうどこに行っても景色がサイコーです。
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_15222772.jpg
お昼ごろの気温は-3℃
日差しもあってポカポカです
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_17194896.jpeg
登り返しはほんの少し
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_17204456.jpg
あちらこちらに
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_17215323.jpg
他のスキーヤー達のシュプールが
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_17225655.jpg
こちらが大人気のガラガラ沢
ギッタギタでしたw
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_17235382.jpg
双樹ドロップ。
どこの斜面も共通して
上部パック、下部浅めパウダー
な感じでした。
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_17293101.jpeg
見た目以上に広く大きな斜面で足がパンプ!
滑りごたえありまくり!!
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_15442547.png
ガラガラ沢だけならリフトの結構近くなので
ちょっとの歩きで行けちゃいます。
便利だけど怖い面もありますね~

その後は大きな沢に合流し
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_17533358.jpeg
下山路へ
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_17563567.jpeg
途中渡渉がありますが
盛大にドボンしました。。。
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_17575300.jpg
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_17580989.jpg
林道はちょいちょい雪が途切れていました。
厳冬期なのに春のよう・・・
【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_17581975.jpg
無事下山!

白馬まで向かう道中、どの山も黒々していたので
本州の雪不足の深刻さに驚きました。
しかし、今回行った白馬八方は
例年より積雪は少ないものの、たっぷりと楽しめる
とても良いフィールドでした!

リフトアクセスで標高1000m以上
落とせちゃうのは最高ですね~‼笑

【遠征】白馬八方BCスキー_d0198793_18003716.jpg
最後は車まで3kmぐらい
こんな感じで歩いて帰りました~

また遊びにきます!


そして最後になりましたが、
この度能登半島地震で被災された皆様、
並びにそのご家族、関係者の皆様にお見舞い申し上げます。

皆様の安全と1日も早い復興、
そして心が休まることを切に願っております。

今回私たちは1月1日の日中に
宇都宮市へ移動していた為、無事でした。
新潟の実家も無事だったようです。

新年早々、悲しい出来事が多いですが
楽しい情報を提供する事で
心が落ち着いたときに元気を与える事が
出来れば、、と思います。


by shugakuso4 | 2024-01-08 16:05 | 自然遊びレポ