秀岳荘スタッフみんなでブログしちゃいます。


by shugakuso4
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


北大店ウェアコーナーです!
d0198793_10134336.jpg
今日は札幌の最高気温が13℃。街中の雪はすっかり溶けています。

春夏物の入荷がラッシュなウェアコーナーですが、
「Teton Bros.」のラインナップがだいぶそろってきました。
d0198793_15560960.jpg
人気商品のご紹介!
(※北大店の在庫状況です、他店では在庫が違います。お気を付け下さい。)

d0198793_15362637.jpg
●Teton Bros.
「Feather Rain Full Zip Jacket 2.0 」
\28,080 → ¥25,272(税込)
3レイヤーでありながら、200gを切る完全防水ジャケット。
今期から素材がアップデートされて耐久性がUP!
カラー:ブラック、ディープグリーン

d0198793_15364865.jpg
●Teton Bros.
「Feather Rain Pant 2.0」
\19,440 → ¥17,496(税込)
重量100グラムの軽量レインパンツ。
ジャケットとセットでも300gを切るコンパクトさです。
カラー:ブラック、ディープグリーン

d0198793_15370902.jpg
●Teton Bros.
「Tsurugi Lite Jacket KB」
¥37,800 → ¥34,020(税込)
Teton Bros.の春夏の看板商品。機能美を追求したデザイン。
今期から「Neo Shell」の裏地をニットバッカ―に変更し、
しなやかさが増しました。
カラー:ネイビー、スモーキーブルー

d0198793_15372689.jpg
●Teton Bros.
「Yari Jacket」
¥41,040 → ¥36,936(税込)
「NeoShell」を使用した待望の春夏フルジップジャケットが登場。
長めの着丈のため、風雨から身を守る範囲が広いです。
「Teton Bros.」愛用ユーザーのリクエストから生まれた商品です。
カラー:アボカド
d0198793_15374206.jpg
●Teton Bros.
「Wind River Hoody」
\17280  → ¥15,552(税込)
タイトなシルエットからは想像できない程の動いやすさの
ウィンドシェル。
ストレッチ性があり、軽く、耐水性に優れ、
微細な凹凸で肌面の汗のハリつく不快感を軽減しています。
カラー:ディープブルー、ネイビー、ブラック

d0198793_15444780.jpg

●Teton Bros.
「Wind River Jacket」
¥15,120 → ¥13,608(税込)
人気のWind Riverシリーズに「フード無し」タイプが登場!
サムアンカーと裾の後ろに「ドライアクション」ソフトシェルを使用、
フィット感と耐久性を両立しています。
カラー:ネイビー、グレー、ブラック

d0198793_15382822.jpg

●Teton Bros.
「Wind River pant」
¥11,880 → ¥10,692(税込)
トレイルランやファストパッキングなどで「短パン」だと寒いし、
「トレッキングパンツ」だと動きづらい…。そんな時にこのパンツは便利!!
コンパクトに収納可なので、山でのレイヤリングのバリエーションが増えます。
自分(橋本)は、冬でもタイツとオーバーズボンの間に履いています。
カラー:ネイビー、ブラック

d0198793_15385850.jpg
●Teton Bros.
「Wind River 3/4 pant」
¥10,800 → ¥9,720
人気のウインドリバーに膝下丈のパンツがでました!!
更に軽快に、活動的に!トレイルランやバイクなどで活躍しそうです。
カラー:グレー、ブラック

Teton Bros.の人気商品は出足が早いので、ご検討の方はお早めに!

北大店ウェアコーナー
橋本

# by shugakuso4 | 2019-03-20 15:57 | 北大店 ウェア
私事では在りますが、今週から自転車通勤を始め、休日には衣替えをしました、

そう、一気に春モードに突入です!

僕は衣替えをすると毎年思う事が1つだけあります、
「このパンツ何年履いてるんだ、、、そろそろ新しくするかな、、、」

きっと同じ思いの人がいるはず145.png

そんなあなたに朗報です!

秀岳荘白石店2階ウエアコーナーでは続々入荷中の新作春夏ウエアの中から

「パンツ」をピックアップ!
お得なイベントを開催致します。172.png172.png

その名も、、、春のパンツ祭り
d0198793_15242374.jpg
期間中(3/30~4/23)に15,000円以上のパンツご購入で
秀岳荘オリジナルプレートをプレゼント致します※無くなり次第終了

知ってる人は知っている、秀岳荘非公式キャラクター「負け犬」がプリントされた
今回のイベント限定デザインです!
d0198793_15280851.jpg
さらに!
2本目以降はサイコロを振って出た目の分だけ割引チャンス107.png
最大なんと20%OFF!!!

※コットンパンツ、ショートパンツ、レインパンツ、ウインドパンツは対象外です。
※今季販売モデルのみ アウトレット商品は対象外です

新商品が続々入荷中の秀岳荘、ご来店お待ちしております!



















# by shugakuso4 | 2019-03-19 16:17 | 白石店 ウェア
北大店ウェアコーナーより、橋本です。
d0198793_18022136.jpg
自分の私物ですが、愛用しているpatagoniaの「R1プルオーバー」
2006年モデルなのでもはや13年物です。
d0198793_18020449.jpg
寒い時はベースレイヤーとして、夏場は防寒着として、
程よい保温性と汗抜け感が絶妙。
10年以上使っていますが、素材自体は毛玉も出来ず、丈夫です。
d0198793_18024855.jpg
こちらは2019年春夏モデルの新商品
「R1フルジップフーディー」
¥22,680(税込)
サイドポケットも付いて、普段使いも調子良いデザイン。
d0198793_18030556.jpg
昔のR1と比べるとグリッドの大きさは2倍ぐらい。
吸湿性、保温性は新しい方が良いです。
ロゴは10倍ぐらい大きくなってます(笑)。
「R1」は初登場してから20年。
「山でのあらゆるアクティビティーに対応出来るフリースを」
という要望のもとに開発されました。
d0198793_18180994.jpg
パタゴニアHPでは現在特設サイトが作られていました→
万能なフリースということが物語っていますね~。

R1は「素材として」秀逸なので、
パタゴニアの商品のあらゆるところに使われています。
「R2ジャケット」の脇もR1素材。
d0198793_18392972.jpg
d0198793_18032638.jpg
そして、今期新しく登場した。
「R1テックフェイス・プルオーバー」
¥18,360(税込)
d0198793_18034062.jpg
表面はストレッチダブル織りのポリエステル素材になり、
耐摩耗性と、DWR加工により撥水性もちました。
d0198793_18035403.jpg
内側はフリース、外側はソフトシェルのような風合い。
d0198793_18042018.jpg
フラットでシンプル、スッキリです。
d0198793_18040837.jpg
隠しポケットも搭載。ぱっと見、分からないです。
d0198793_18043629.jpg
20年たっても常に進化し続ける「R1」

こんな動画も↓「R1」への愛を感じます。
d0198793_18475454.jpg
自分も負けないぐらい「R1」大好きです。

北大店ウェアコーナー橋本でした。


# by shugakuso4 | 2019-03-16 18:48 | 北大店 ウェア
秋から発売開始のPetromaxのレザーエプロンを先行販売させて頂いてます!

本革製のエプロンで、とてもスタイリッシュ!!こちらです!!

首にかけるネックタイプのエプロンになっています。細部にも拘りが見られます。見ていきましょう。

大小2つのポケット付きで、、
d0198793_15101207.jpg

トングなどをかけられるストラップもついています!

d0198793_15141358.png

胸元のポケットには「Petromax」のロゴ入り!

d0198793_15164606.png

いかがでしょうか?このエプロンをつけて。。

キャンプ場で、豪快な焚き火調理。。

デイキャンプでのバーベキュー。。

想像できましたか?絵になりますよね^^

秀岳荘での先行販売店舗は、以下、2店舗となります!!

@秀岳荘楽天ネットショップ

@Amazon秀岳荘webshop

上記のネットショップリンクをクリックして、各ショップへ飛んでみてください!!

今回入荷分が売り切れましましたら、次回入荷は秋予定ですm(_ _)m


秀岳荘WEBSHOP





















# by shugakuso4 | 2019-03-15 15:35 | NET SHOP
雪があると藪漕ぎなどが無い為、どこでもルートがとれて楽しいですよね!(^^)!
ということで、山仲間と2人で気になっていたポコ(山頂)を目指して行ってきました。

目指すポコは今回一緒に行く仲間が夏に気になっていたところで、山域は教えてもらったのですが
そもそもどこかは仲間もわからないので、車道を走って仲間の記憶を頼りにポコを見つけ、迷惑掛からないところに駐車してスタートする。
もし不可能そうであれば別の山にするという、ゆる~い感じで行きました( *´艸`)

d0198793_11134267.jpg


標高は低いので高曇りでも目指すポコは見つけられ、実は〇〇山だということがわかりました。
実際は目立つ山はたいてい名前がついてますが、、、

どうせなら同じルートで登り下りするのではなく、周回出来そうなのでオートルートでいくことにしました。

今年は積雪が少なく雪解けも早いですが、丁度良いところにスノーブリッジがかかっており沢を横断出来ました。

ただ山に登るだけではなく動植物や鉱物、いろいろな自然に詳しいと山の楽しみがより一層広まるので、
色々と教えてもらいながらのんびり登りました。

d0198793_11134603.jpg

キンクオブフォレスト ミズナラ

葉などがついているとわかりやすいですが、冬だと冬芽などで同定しないといけないので難易度は上がりますが、
亀の手のような冬芽が見分けるポイントだそうです

d0198793_11141520.jpg
このような木の中にはフクロウがいることが多いのだとか(*'ω'*)

d0198793_11135418.jpg

細い急登でスキーが使えずツボ足で上がったり、帰りもいやらしいところがあったのでツボで下ったりしました。何が待ち受けているのかわからず色々と楽しませてくれました。

d0198793_11135066.jpg

あちらこちらにクラックがあり、滑るのであればもっと早い時期にこないといけないのがわかりました。
d0198793_11135879.jpg

主稜線に上がり目指すポコまであと少し。風がなくて穏やかで気持ちいいです。

d0198793_11140510.jpg

下りもクラックが隠れているかもしれないので、慎重に滑り無事下山しました。

往復5時間ほどで、こんなにも色々と楽しませてくれて楽しい山行でした。

たまには気になるところを、気がおもむくままガイドブックや登山記録を見ずに初見で行き、
色々と自然に触れ合うのはのは色々なサプライズがあり楽しいですよ。

もちろん事故や遭難などには注意して、ポカポカ陽気の残雪期からどうですか!?

今回は意図的に山名や場所が分からないようにしました( *´艸`)

白石登山 中川

# by shugakuso4 | 2019-03-14 13:43 | 白石店 登山