人気ブログランキング |

秀岳荘スタッフみんなでブログしちゃいます。


by shugakuso4

カテゴリ:白石店 登山( 131 )

スローライフな沢登り

2泊3日でスローライフな沢登りに行ってきました。
d0198793_17142123.jpg
駐車場からしばらくは林道歩きで、暑くて一刻も早く入渓したいと言う思いがピークに達したころにやっと入渓。
沢の水で涼んで、北海道の短い夏を満喫♪

d0198793_17142303.jpg
特段この沢に関する情報は調べていなく初日は何にもないかと思いきや、沢相がきれいで見て楽しめ、泳いだり滝を登ったりするところも出てきて中々楽しませてくれます。

d0198793_17142893.jpg


さて、時計やヘッドランプなど電池で動くものや、ライター以外の火器は全て家に置いてきたので、この沢トリップの1日目の寝床兼食の準備をしないといけません。

本流をこのまま遡行しても入渓からここまでの沢相と、地図をみてもしばらくは良さそうなところはありそうには思えなく、最悪の場合、暗くなり不快極まりないビバークを強いられる恐れがあります。そのため、地図と二股での感じで本流より良さそうな支流に入り、ましなところを見つけ本日の寝床とした。
d0198793_17143610.jpg
米と味噌・醤油、少量のお酒とおつまみ以外は現地調達を目指したが、フキしかなかったが贅沢は言えません。むしろ自然の恵みに感謝です。

d0198793_17143485.jpg
そして夜は個人的にハンモックに寝ることにしました。地面の凹凸や状況の影響は受けずにすこぶる快適な寝心地でしたが、今回の明かりは焚き火の明かりに頼るスタイルには相性がとんでもなく悪かったです。
それは、あまり火に近づけすぎてテントファイヤーならぬ、ハンモックファイヤーになると間違いなく全身大やけどでは済まないので焚き火から遠いところに設置しました。しかし、ここは開けていない広葉樹の葉が空を覆っている場所で、夜になると空の明かりが全く届かない場所でした。夜タープの外に出て焚き火の方を見やると、電池の切れかけのライトよろしくわずかに黄色の何かがうごめいているのがわかる程度の熾きになっており、もはやそれにくべに行って火にしにいくのも困難な状況になっており、寒くはないので無理にくべに行くのは諦めました。


長い長い漆黒の闇の世界が終わり、世界が明るくなり2日目が始まりました。
とは言っても薄明時から起きていたわけではなく、太陽の位置も確認できないので、今が何時かは全くわからないが、3日間の休み今日は完全に山の中にいられるので、時間なんてそんなことはどうでも良いです。
もう今回のパートナーは目を覚ましており火を起こしていたので、さっそく米を炊き荷物をまとめのんびりと出発しました。
d0198793_18195712.jpg
地図上では何かありそうかなと思ったところには何もなく、何もなさそうなところに滝があったり、沢登りは未知の部分が多くそのわくわく感がたまりません。なので今回このブログを見てここに行きたいとか、これを前情報として沢を知るというのはダメですよ、ここの場所は伏せておきます。ここはどこでしょうか~123.png

d0198793_18200720.jpg
d0198793_18201159.jpg

しばらくと言うか、何時間か歩いて今までで一番良いと思われるテン場につきました。
d0198793_18201718.jpg
少し早い気がするが昼食にし、この先に行っても良さそうなところははるか先なので、明日のことを考えるとここでここで泊まり、明日はここから引き返しにしようということになりました。
食料を探しフキと今日はパートナーがギョウジャニンニクも採りました。でもギョウジャニンニクを食べてない、いくらスローライフでも働かざる者食うべからずと言うことなのか、、、
ダラダラしたり昼寝などをしても一向に日が傾かず、悠久の時の中にいるのかと錯覚するぐらいのんびり贅沢な時間を過ごし、そろそろ暗くなり始めたので夕食の米を炊きました。焚き火で炊くご飯は炊飯器やガスなどで炊くご飯とは比べ物にもならないぐらい美味く、何も味付けはないが毎食美味しくいただきました。
こんばんはハンモックには泊まらず、焚き火のそばでごろ寝をして一晩を過ごしました。暗かったり少し寒いと思ったら焚き木をくべれば怖いものなし、もう暗闇も克服できる力が火にはあるのだなと感じられ、火や明かりをを好きな時にスイッチ一つで自在にコントロールできるようになった現代人には味わえない、2泊3日という短い時間でしたが原初な人類の生活を少し感じられました。
d0198793_18202226.jpg


3日目最終日
現代人にとって便利で不可欠だなと思うものは持って行かなかったが、贅沢で満ち溢れた時間は今日で終わり。でも最後まで気を抜かずに事故や怪我無く帰って来られてこその登山なので、慎重に降りてきました。
最後の林道に出るための支沢を登り、無事に帰って来られました。ロープはハンモックを張る時にしか使用しなかったが、このスタイルはこれっくらいの難易度の沢がちょうど良いのかとも思いました。
d0198793_18545761.jpg

駐車場に着いて、デジカメの写真の時間を確認すると、結局2泊3日で半日分ぐらいしか歩いていないことが分かったが、歩いた時間や距離よりもっと密度の濃い沢登りになりました。とても贅沢な沢登りでした。

白石店 登山コーナー 中川

by shugakuso4 | 2019-07-12 19:08 | 白石店 登山
みなさん、こんにちは!
突然ですが、ニーモのヘキサライトに迷彩パターンのものがあるのはご存じでしょうか?
その名も
ヘキサライト SE 6P マルチカム
通常モデルのキャニオンに比べ、生地は薄く軽くなるのですが、
軍隊で使われている生地を使用しているために強度は
むしろ強くなっているという、魔法のような生地です158.png

キャニオンは150D PUポリエステルを使用し、マルチカムは70D PUポリエステルを使用し、
COOLな迷彩パターンで、キャンプ場でCOOLでおしゃれで目立つこと間違いなしです。

えっ、どんなのかわからないって?
では今週末の7/13.14.15の3連休に白石店駐車場の目立つところに展示します。
百聞は一見にしかず、是非見に来てください!!

d0198793_19274742.jpg
d0198793_19283058.jpg
d0198793_19283382.jpg

詳しくは
白石店 1F登山コーナーまで


by shugakuso4 | 2019-07-09 12:29 | 白石店 登山
みなさん夏休みの予定はお決まりですか。まだ予定が決まってない方は、
海や山でキャンプなどはいかがでしょうか。

ということで、夏休み前最後のOGAWAテント展示会のお知らせです。

日時は
7/20(土) 10:30~17:00
7/21(日) 10:30~17:00

場所は白石店屋上

展示テントは
  • テイエラリンド
  • テイエララルゴ
  • テエラ5EX
  • アポロン
  • ポルヴェラ34
  • シュナーベル
  • ヴィガス
  • ネオキャビンプラスハーフインナー
  • ロッジシェルターT/C
  • ツインピルツフォークT/Cプラスホズ


まだまだ夏には間に合いますので、お時間のある方は是非ご来場ください。
7/20(土)、7/21(日)の次は9/7(土)、9/8(日)を予定しています。

*天候などにより、展示時間や展示テントは予告なく変更になる場合がございます。

白石店 1F登山コーナー





by shugakuso4 | 2019-07-08 18:50 | 白石店 登山
みなさんこんにちは
ゴールデンウィーク中のキャンプは楽しめましたか102.png

まだまだ楽しみ足りない方や、これからキャンプを楽しみたい方もシーズン本番はこれからです174.png

秀岳荘白石店でのOGAWAHELSPORT
テント屋上展示会を行います。

・6/8(土)10:30~17:00
・6/9(日)10:30~17:00

展示予定テント
OGAWA
  • グロッケ8システムタープペンタ3×3を連結
  • ネオキャビン
  • ヴィガス
  • アイレ
  • ピルツ12
  • ピルツ15T/C
  • ツインピルツフォークT/C
  • ロッジシェルターT/C
  • テイエララルゴ
  • ポルヴェラ34(1Fに展示)

HELSPORT
  • Varaner Dome4~6人用

めったにお目にかかれないと思われる、
HELSPORTのテント展示を行います。

皆さんのご来店をお待ちしております。


※天候などにより、時間や展示物が変更になる場合がございます

白石店 1F登山コーナー


by shugakuso4 | 2019-05-18 18:34 | 白石店 登山
雪があると藪漕ぎなどが無い為、どこでもルートがとれて楽しいですよね!(^^)!
ということで、山仲間と2人で気になっていたポコ(山頂)を目指して行ってきました。

目指すポコは今回一緒に行く仲間が夏に気になっていたところで、山域は教えてもらったのですが
そもそもどこかは仲間もわからないので、車道を走って仲間の記憶を頼りにポコを見つけ、迷惑掛からないところに駐車してスタートする。
もし不可能そうであれば別の山にするという、ゆる~い感じで行きました( *´艸`)

d0198793_11134267.jpg


標高は低いので高曇りでも目指すポコは見つけられ、実は〇〇山だということがわかりました。
実際は目立つ山はたいてい名前がついてますが、、、

どうせなら同じルートで登り下りするのではなく、周回出来そうなのでオートルートでいくことにしました。

今年は積雪が少なく雪解けも早いですが、丁度良いところにスノーブリッジがかかっており沢を横断出来ました。

ただ山に登るだけではなく動植物や鉱物、いろいろな自然に詳しいと山の楽しみがより一層広まるので、
色々と教えてもらいながらのんびり登りました。

d0198793_11134603.jpg

キンクオブフォレスト ミズナラ

葉などがついているとわかりやすいですが、冬だと冬芽などで同定しないといけないので難易度は上がりますが、
亀の手のような冬芽が見分けるポイントだそうです

d0198793_11141520.jpg
このような木の中にはフクロウがいることが多いのだとか(*'ω'*)

d0198793_11135418.jpg

細い急登でスキーが使えずツボ足で上がったり、帰りもいやらしいところがあったのでツボで下ったりしました。何が待ち受けているのかわからず色々と楽しませてくれました。

d0198793_11135066.jpg

あちらこちらにクラックがあり、滑るのであればもっと早い時期にこないといけないのがわかりました。
d0198793_11135879.jpg

主稜線に上がり目指すポコまであと少し。風がなくて穏やかで気持ちいいです。

d0198793_11140510.jpg

下りもクラックが隠れているかもしれないので、慎重に滑り無事下山しました。

往復5時間ほどで、こんなにも色々と楽しませてくれて楽しい山行でした。

たまには気になるところを、気がおもむくままガイドブックや登山記録を見ずに初見で行き、
色々と自然に触れ合うのはのは色々なサプライズがあり楽しいですよ。

もちろん事故や遭難などには注意して、ポカポカ陽気の残雪期からどうですか!?

今回は意図的に山名や場所が分からないようにしました( *´艸`)

白石登山 中川

by shugakuso4 | 2019-03-14 13:43 | 白石店 登山
尻別岳へバックカントリーに行ってきました
朝から快晴でテンションも上がります♪

d0198793_11415056.jpg


目の前にはどーんと尻別岳


d0198793_11415132.jpg

後ろには羊蹄山が!


d0198793_11415051.jpg
林道を進むと開けた斜面へ出ます。
ここは2010年に雪崩が起きた場所です


d0198793_11415063.jpg

開けた斜面の雪庇下には全層雪崩の前兆のようなクラックが。
この斜面には絶対入らないが鉄則ですね。
雪質や積雪の状態など見ながらのハイクアップ。


d0198793_11415082.jpg

先程までとは違って視界も悪く、風も出てきました。
ハイクアップしていますが、汗冷え防止のためレイアリングはこまめに行います
めんどくさがってはダメです


d0198793_11415069.jpg

北斜面をまず1本滑って、登り返した後は南斜面を滑ります。
シールを剥がして準備をします


またしても滑っている写真はありません・・・
ごめんなさい!


みなさんも雪山を安全に楽しく遊びましょう!
雪が付いた山には雪崩というリスクがどんなところにもついて回ります。
必ず、雪崩トランシーバーをつけて安全に!

分からないことがあればお気軽にスタッフまでお尋ねくださいね。



白石店 登山コーナー 川添



by shugakuso4 | 2019-01-31 12:34 | 白石店 登山

バックカントリーで羊蹄山に。
前日の気温上昇の影響はあまりなく、ニセコ方面はいい感じで吹雪いていたようで
15㎝くらいの新雪が!


スタートはどんよりしていましたが・・・
d0198793_13274302.jpg
 

意外と晴れ間も見えて、街も見渡せるように。


d0198793_13274457.jpg

総勢11名。ラッセルは交代しながらなのでとても楽です♪


d0198793_13274377.jpg
休み休み上がっていきます

d0198793_13274364.jpg
すると青空が!
雪山にはやっぱり青空が似合います。


d0198793_13274360.jpg
11名のトレースは国道並みです。
風は強くなってきましたが、登っている体には汗をかかずに済むので
丁度いいです。冬は汗をかかないのがポイントですね。
レイアリングをうまく使ってめんどくさがらず行きましょう!


d0198793_13274333.jpg
1250mあたりまで登ってきました
メンバーの疲労度も考え、この辺でドロップすることに!
私達が一番乗りでしたので、新雪のパウダーをイタダキま~す



・・・



ごめんなさい。

滑るのが楽しすぎて滑っている写真はありません143.png
そしてまだお見せできるほどでもないです


白石店登山コーナー 川添



by shugakuso4 | 2019-01-19 10:35 | 白石店 登山
もう少しで2019年ですね、
みなさんどのような年末年始を過ごされますでしょうか101.png


HELINOXの2019NEWモデルのテント、

「Tac.Field4.0」他

一足先に白石店1F登山コーナーにて期間限定展示先行予約会を開催しております。

d0198793_17094642.jpg
d0198793_17094264.jpg

展示期間は12/28.29.30(AM) 1/5.6になっております
なお、年末の営業は12/30まで、初売りは1/3からとなります
気になる方は白石店1F登山コーナーまで114.png

by shugakuso4 | 2018-12-28 17:17 | 白石店 登山
今年は札幌街中の雪は少なめですね、でももうスキー場は続々滑走可能エリアを拡張しています、皆さんもう初滑りはいかれましたか?
この度テーピングメーカー”GONTEX”(ゴンテックス)”主催による表題の講習会を開催いたします。
今回はスキーをするうえでのパフォーマンスアップ、ケガ予防に効果的なテーピング、いままで自己流でやっていた方も必見!
今年春にはトレイルランナーやハイカーに向けてのテーピングを教えていただき参加者の皆さんにご好評いただきました!
d0198793_10425869.jpg
内容 スキーに役立つGONTEXテーピング
日時 12月16日(日)
① 1部 13時~14時30分
② 2部 15時30分~17時
定員 各10名ほど
場所 秀岳荘白石店1階登山コーナー
参加費 は無料ですが教材費としてGONTEX製”山下り専用膝貼足5”1セット(¥850+税)をご負担いただきます。

準備物 短めの短パン
参加ご希望の方は事前にご予約ください。011-860-1111(登山コーナーまで)
以上よろしくお願い致します。

白石店登山コーナー

by shugakuso4 | 2018-12-07 11:06 | 白石店 登山

NEWブランドのご紹介

d0198793_10273734.jpg
今日は来春よりスタートする新しいテントブランドのご紹介です。
その名は“ゼインアーツ”
from 松本市 長野です。


「機能と藝術の融合をコンセプトに掲げ、アウトドア愛好家を確実にサポートする機能性と、自然との一体感を得られる造形を合わせ持つ、藝術性の高いプロダクツを目指すブランドです。

名峰に囲まれた日本屈指のアウトドアフィールドで、時間をかけて丁寧に創り上げるスタンスは、日本のアウトドアシーンに新たなスタンダードを築きます。」






d0198793_10275681.jpg
タープ”GEU” \48384
d0198793_10274252.jpg
ライトワンポールシェルター”GIGI-1" ¥42984
d0198793_10274794.jpg
2ルームテント”ROGA-4” ¥63612
d0198793_10275189.jpg
      ワンポールシェルター”ZEKU-M" ¥82944



ホームページもそろそろ開設される予定ですのでそちらもご確認を。
2019年4月発売予定。

コレだ!っと感じた方、本日よりご予約も承ります。
来期間違いなく注目のブランド、”ZANEARTS”のご紹介でした。

白石店登山コーナー




by shugakuso4 | 2018-12-01 11:44 | 白石店 登山