秀岳荘スタッフみんなでブログしちゃいます。


by shugakuso4
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:北大店 ウェア( 382 )



北大店ウェアコーナーです!
d0198793_10134336.jpg
今日は札幌の最高気温が13℃。街中の雪はすっかり溶けています。

春夏物の入荷がラッシュなウェアコーナーですが、
「Teton Bros.」のラインナップがだいぶそろってきました。
d0198793_15560960.jpg
人気商品のご紹介!
(※北大店の在庫状況です、他店では在庫が違います。お気を付け下さい。)

d0198793_15362637.jpg
●Teton Bros.
「Feather Rain Full Zip Jacket 2.0 」
\28,080 → ¥25,272(税込)
3レイヤーでありながら、200gを切る完全防水ジャケット。
今期から素材がアップデートされて耐久性がUP!
カラー:ブラック、ディープグリーン

d0198793_15364865.jpg
●Teton Bros.
「Feather Rain Pant 2.0」
\19,440 → ¥17,496(税込)
重量100グラムの軽量レインパンツ。
ジャケットとセットでも300gを切るコンパクトさです。
カラー:ブラック、ディープグリーン

d0198793_15370902.jpg
●Teton Bros.
「Tsurugi Lite Jacket KB」
¥37,800 → ¥34,020(税込)
Teton Bros.の春夏の看板商品。機能美を追求したデザイン。
今期から「Neo Shell」の裏地をニットバッカ―に変更し、
しなやかさが増しました。
カラー:ネイビー、スモーキーブルー

d0198793_15372689.jpg
●Teton Bros.
「Yari Jacket」
¥41,040 → ¥36,936(税込)
「NeoShell」を使用した待望の春夏フルジップジャケットが登場。
長めの着丈のため、風雨から身を守る範囲が広いです。
「Teton Bros.」愛用ユーザーのリクエストから生まれた商品です。
カラー:アボカド
d0198793_15374206.jpg
●Teton Bros.
「Wind River Hoody」
\17280  → ¥15,552(税込)
タイトなシルエットからは想像できない程の動いやすさの
ウィンドシェル。
ストレッチ性があり、軽く、耐水性に優れ、
微細な凹凸で肌面の汗のハリつく不快感を軽減しています。
カラー:ディープブルー、ネイビー、ブラック

d0198793_15444780.jpg

●Teton Bros.
「Wind River Jacket」
¥15,120 → ¥13,608(税込)
人気のWind Riverシリーズに「フード無し」タイプが登場!
サムアンカーと裾の後ろに「ドライアクション」ソフトシェルを使用、
フィット感と耐久性を両立しています。
カラー:ネイビー、グレー、ブラック

d0198793_15382822.jpg

●Teton Bros.
「Wind River pant」
¥11,880 → ¥10,692(税込)
トレイルランやファストパッキングなどで「短パン」だと寒いし、
「トレッキングパンツ」だと動きづらい…。そんな時にこのパンツは便利!!
コンパクトに収納可なので、山でのレイヤリングのバリエーションが増えます。
自分(橋本)は、冬でもタイツとオーバーズボンの間に履いています。
カラー:ネイビー、ブラック

d0198793_15385850.jpg
●Teton Bros.
「Wind River 3/4 pant」
¥10,800 → ¥9,720
人気のウインドリバーに膝下丈のパンツがでました!!
更に軽快に、活動的に!トレイルランやバイクなどで活躍しそうです。
カラー:グレー、ブラック

Teton Bros.の人気商品は出足が早いので、ご検討の方はお早めに!

北大店ウェアコーナー
橋本

by shugakuso4 | 2019-03-20 15:57 | 北大店 ウェア
北大店ウェアコーナーより、橋本です。
d0198793_18022136.jpg
自分の私物ですが、愛用しているpatagoniaの「R1プルオーバー」
2006年モデルなのでもはや13年物です。
d0198793_18020449.jpg
寒い時はベースレイヤーとして、夏場は防寒着として、
程よい保温性と汗抜け感が絶妙。
10年以上使っていますが、素材自体は毛玉も出来ず、丈夫です。
d0198793_18024855.jpg
こちらは2019年春夏モデルの新商品
「R1フルジップフーディー」
¥22,680(税込)
サイドポケットも付いて、普段使いも調子良いデザイン。
d0198793_18030556.jpg
昔のR1と比べるとグリッドの大きさは2倍ぐらい。
吸湿性、保温性は新しい方が良いです。
ロゴは10倍ぐらい大きくなってます(笑)。
「R1」は初登場してから20年。
「山でのあらゆるアクティビティーに対応出来るフリースを」
という要望のもとに開発されました。
d0198793_18180994.jpg
パタゴニアHPでは現在特設サイトが作られていました→
万能なフリースということが物語っていますね~。

R1は「素材として」秀逸なので、
パタゴニアの商品のあらゆるところに使われています。
「R2ジャケット」の脇もR1素材。
d0198793_18392972.jpg
d0198793_18032638.jpg
そして、今期新しく登場した。
「R1テックフェイス・プルオーバー」
¥18,360(税込)
d0198793_18034062.jpg
表面はストレッチダブル織りのポリエステル素材になり、
耐摩耗性と、DWR加工により撥水性もちました。
d0198793_18035403.jpg
内側はフリース、外側はソフトシェルのような風合い。
d0198793_18042018.jpg
フラットでシンプル、スッキリです。
d0198793_18040837.jpg
隠しポケットも搭載。ぱっと見、分からないです。
d0198793_18043629.jpg
20年たっても常に進化し続ける「R1」

こんな動画も↓「R1」への愛を感じます。
d0198793_18475454.jpg
自分も負けないぐらい「R1」大好きです。

北大店ウェアコーナー橋本でした。


by shugakuso4 | 2019-03-16 18:48 | 北大店 ウェア
北大店ウェアコーナーです。春夏物が続々入荷中、段ボールと格闘する日々が続いております!魅力的な新商品もたくさんありますので、ぜひ売り場に足を運んでみてくださいね。

d0198793_14440658.jpg

今日は今シーズンのトピックの1つになりそうな、アクシーズクイン「凌(シノギ)」シリーズをご紹介します。

d0198793_14451134.jpg

インパクト大なスタイルですが、すべてアウトドアで使用できる機能性素材が使われています。

d0198793_14460757.jpg
ヒトリシズカ stand collar
カラー:カチイロ
\21,384(税込)

撥水性と通気性に優れるショーラー生地を使用したシャツ。ストレッチも抜群です。



d0198793_14493709.jpg
ハカマスカート
カラー:スミイロ
\9,525(税込)

ナイロン製の袴(はかま)風スカート。意外と夏場はこんなのが涼しいかもしれません。



d0198793_14501580.jpg
ヤマボウシ
カラー:センザイチャ(左)、ヒワチャ(右)
\5,637(税込)

リップストップナイロンを使用した軽量なハット。ツバはワイヤー内蔵で形状を自由に変えられます。


d0198793_14523984.jpg
そもそも「凌(シノギ)」とは何ぞや?

こちら↓でその概念の説明があります

ものすごく簡単にいうと「シンプルな装備でどこまで登れるかを模索するスタイル」となるでしょうか。

「あの山ならこの位の装備で登れるのでは?」「この装備なら、あの山の何合目まで登れるだろうか?」という具合に、登頂や山の難易度といった概念を離れ、自由に考え、山と向き合おうという非常に面白い概念です。

「凌」シリーズは従来のアウトドアウェアには必ず備えられていたものが省かれていたり、スタイリッシュだけど一見動きにくそうだったりするものもあります。それも、従来の概念から解放されているからこそ可能なのでしょう。

装備をシンプルにするのは多少のリスクを伴うため、誰にでも勧められるものではないかも知れませんが、今までと違うスタイルで山と向き合いたいという方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?もちろん、普通の登山スタイルの一部に取り入れてみるのも

今シーズン注目の「凌」。ぜひ店頭でご覧ください。

by shugakuso4 | 2019-03-10 15:07 | 北大店 ウェア
北大店ウェアコーナーの橋本です。

日も長くなり、陽射しもあたたか。
雪のシーズンも終盤にさしかかってます。
d0198793_14265626.jpg
3月から売場には春夏の新作が登場しています。
「Teton Bros.」の新作Tシャツも入荷しました!
※北大店の在庫になります、
他店舗では在庫が変わります。
d0198793_14160500.jpg
毎年恒例の人気Tシャツ!イラストはいつもの「Tony Deboom」
d0198793_15011610.jpg
「ジャック・ジョンソン」などのライブポスターなども手がける、アメリカ在住のデザイナーです。

ポリエステル素材で吸湿速乾機能はもちろん、トライクールの混紡糸により、
高い紫外線反射率、遮熱性に優れます!
d0198793_14162020.jpg
「Pole Pedal Paddle Tee」\4,665(税込)
POLE(スキー)、PEDALE(自転車)、PADDLE(カヤック)と荷物満載のヴァンが
ティトンブロスの遊び哲学を物語っているイラスト!
d0198793_14163609.jpg
「Surf and Climb Tee」¥4,665(税込)
今期新発売する「Climbing Surf Short」という「ショーツ」がモチーフのイラスト。
クライミングもサーフィンもこの一枚でやってしまうぜ!というテーマ。

どちらのイラストも遊び心満点!
登山、トレラン、キャンプ、なんでも来いのTシャツ!
毎年買っている人も、昨年買った人も、今年もどうぞ!

そして!!!
今回は更に!!
「Teton Bros.×秀岳荘」コラボTシャツ
も準備しています!
3月23日(土)発売!!
d0198793_14253631.jpg
柄はまだ「秘密」ですが、同じく「Tony Deboom」のイラスト。
d0198793_14254880.jpg
イラストの一部ですが、しっかりと秀岳荘の文字も!!

3月23日(土)
白石店、旭川店、北大店の3店同時発売です!!
もう少しお待ちください!!
お楽しみに。

北大店ウェアコーナー
橋本




by shugakuso4 | 2019-03-05 15:02 | 北大店 ウェア
北大店ウェアコーナーの橋本です!
d0198793_16121106.jpg
今週、行われました、
ノースフェイス「サミット ディーラー ミーティング」に参加してきました!
全国から「ノースフェイス取扱いの山専門店」スタッフが集結し、
来期発売される話題の素材「フューチャーライト」を
実際に冬山で使用するイベントです!
d0198793_10043597.jpg
今年の1月に発表された、この「フューチャーライト」は
「防水通気素材」。
あるクライマーが「どんな状況でも着続けられるウェアが欲しい」という言葉をきっかけに
開発されたこの素材。

ノースフェイスはこの素材を作るにあたって自社工場を用意。
次世代の素材として注目されています。
今後も様々なアクティビティに搭載されていく予定です。



d0198793_16111665.jpg
「フューチャーライト」の商品説明。

d0198793_16125021.jpg
様々なモデルに「フューチャーライト」が搭載されています。
d0198793_16130708.jpg
d0198793_16132168.jpg
d0198793_16135460.jpg
フィールドで実際にサンプルを使用し、体験。
全国から専門店スタッフが旭岳に集結しました!
d0198793_16141056.jpg
さすが専門店のスタッフの方々だけあり、ギアも様々。
見たことないブランドもあったり、興味深いです。
d0198793_16150156.jpg
旭岳は1週間ほど降雪がなかったですが、前日に30センチほど雪が降り。
コンディションは最高です!
気温は姿見周辺で-10~-15℃ぐらい。
d0198793_16152622.jpg
自分も上下「フューチャーライト」。
こちらは「サミットシリーズ」の「L5ジャケット」「L5パンツ」
d0198793_16154929.jpg
シールをつけて実際にハイクアップし、発汗時の蒸れ感もテストしました。
ジャケットを着た状態でも蒸れ感は無く、汗はドンドンと出ていく感じです。
d0198793_16161907.jpg
 
ガイドは地元東川町在住の「中川 伸也」さん。
旭岳を知り尽くしています。
d0198793_16324731.jpg
汗抜け感もイイですが、素材が軽く、柔らかいので着心地も良いです。





d0198793_16311355.jpg
d0198793_16313484.jpg
内側が結露しないので、じっとり汗冷えする事もなく快適でした。
d0198793_16320978.jpg
販売は今期の秋冬予定です!
お客様へ、お披露目できるまでには、まだ時間がありますが、
ご紹介出来るのが楽しみです!

色々と説明したいことは山盛りですが、
長くなるのでそれはまた別の機会に。

今回のミーティングで楽しい時間を共有させて頂いた皆様、
大変ありがとうございました!
この場を借りてお礼申し上げます。

北大店ウェア売場
橋本






by shugakuso4 | 2019-03-02 10:38 | 北大店 ウェア
北大店ウェアコーナーです!
d0198793_15522264.jpg
NORRONAの限定商品が入荷しました!
d0198793_15524082.jpg
●ノローナ
「bitihorn Alpha Hoodie Shirt」
販売価格¥28,188(税込)

一見は何のこともないミッドレイヤーに見えますが、
世界で500着限定生産のマニアックなモデルです。
d0198793_16181876.jpg

裏返しに着てみると良く分かりますが、細かく素材が分かれています。

①風を受けやすく保温が必要な前面には、
「Polartecアルファ60ダイレクト」を使用。
通気性と保温性を確保してます。

②汗のたまりやすい脇下には、
化繊とウールのハイブリット素材「Polartecパワーウール」を。

③袖と、背面、フード部分は通気性に優れた「Polartecパワーグリッド」。
d0198793_16051614.jpg
フードにはフェイスマスクにもなります。
d0198793_15533789.jpg
ウエスト部分は2重になっていて、パンツを間に入れ込むことにより、
境目からの放熱を防ぎ、保温性能があがります。
d0198793_15534758.jpg
フロント部分のファスナーはダブル仕様、素早い換気が可能です。

などなど、「全部乗せ」なぐらい機能満載です。

軽く、暖かく、蒸れにくい、コンパクトなミッドレイヤー。

今現在のバックカントリーにも、もちろんオススメですが。
ランニングや登山、自転車なんかにもアクティビティーを問わずに
使えるアイテムだと思います!

北大店にはSサイズ2点、Mサイズ2点、Lサイズ1点(Lサイズ、2月24日現在SOLD OUT)が入荷しています。

ご来店お待ちしています!

北大店ウェアコーナー

by shugakuso4 | 2019-02-23 16:19 | 北大店 ウェア

この3連休オススメの品

今朝はすごく冷え込みましたね、私の車の温度計で-13℃でした。しばらくマイナス2ケタが続きそうなので、防寒対策をしっかりしなきゃですね。

d0198793_12581454.jpg
d0198793_13571240.jpeg

ただいま秀岳荘ウェアコーナーでは、来期型落ち商品が30%OFFとなっています。北海道の冬はまだ続きますので、お買得なこのタイミングでいかがでしょうか。

d0198793_13024652.jpeg
カリマー Nevis Parka
\56,376→¥43,800(税込)

表面が防水素材の極厚高機能ダウン。XSから展開していますので女性の方にもオススメです。

d0198793_13073784.jpg
身長162㎝の女性スタッフがXSを着るとこのような感じ。こういったアウトドアブランドの高機能ダウン、お値段はやはりお高めですが、一度使うと手放せなくなる快適さがあります。1着あると長く使えますよ!

d0198793_13120277.jpg
SALE品ではないですがこちらもオススメ。
モンベル パーマフロストライトダウンパーカ Women's
¥22680(税込)

上記のNevis Parkaほどのダウン量ではないですが、タウンユースには十分な暖かさ。何よりこのお値段ながら表面が防水素材!みぞれ混じりの天候でも安心して着ることができます。

d0198793_13221101.jpeg
防寒には下着も大事です。
ミズノ ブレスサーモアンダー各種 30%OFF!

d0198793_13234315.jpeg
d0198793_13235438.jpeg
発熱下着の元祖ともいえるブレスサーモ。量販店のものと比較して保温性はもちろんのこと、速乾性、耐用年数などに違いを感じますね。個人的に何着か持っているのですが、冬場はほとんど毎日ブレスサーモです。

高機能ウェアで厳しい冬を快適に!

北大店 中西♂


by shugakuso4 | 2019-02-09 13:56 | 北大店 ウェア
今週末はついにこちらのブランドが値下げです!

d0198793_15124856.jpg

ノースフェイス、楽しみにしてた方も多いのではないでしょうか?メンズはハードシェルが充実してます。

d0198793_15131954.jpg

◆左上◆ RTG PRO JACKET ¥63,180→¥49,100
頑丈な150デニール(!)の生地を使用したタフなGORE-TEXジャケット。イチオシです!

◆右上◆ RTG FLIGHT JACKET ¥50,544→¥39,300
軽量で透湿性に優れるGORE-TEX Cニットを使用したジャケット。しなやかでストレスフリーな着心地です。

◆左下◆ MOUTAIN JACKET ¥48,600→¥37,800
これぞノースフェイスといった感じのベーシックで飽きのこないデザイン。滑りからタウンユースまでマルチに活躍するド定番モデル!


◆右下◆ GORE-TEX TRANSFORMER JACKET ¥69,984→¥54,400
分解してバックパック型に変形させることのできるユニークなモデル。



女子はオシャレでかわいい綿ものがオススメ。

d0198793_15155358.jpg
◆左◆ MIRAGE THERMAL ANORAK ¥27,216→¥21,100
かわいいアノラックデザインの綿入りジャケット。

◆中◆ BOARDEALK CARDIGAN ¥21,384→¥16,600
オシャレな丸首ダウンジャケット。

◆右◆ MAKALU DOWN COAT ¥51,516→¥40,000
北海道の冬には本当にオススメ!表面のGORE-TEX生地が風、雨、雪をブロックし、ダウンの保温性を最大限に引き出します。

また、同時に以下のブランドも値下げ中です。

d0198793_15210122.gif
d0198793_15214988.jpg
d0198793_15232044.jpg

ご紹介したのはほんの一部なのですが、全部紹介してると日が暮れそうなのでこの辺で(笑)。

 
北大店 中西♂

by shugakuso4 | 2019-02-02 15:24 | 北大店 ウェア
北大店ウェアコーナーの橋本です。
昨日(1月31日)は近所の「春香山」へ。
d0198793_22424410.jpg
吹雪くだろうと油断してましたが、
朝起きたら意外と晴れたので焦って出発。
d0198793_22250705.jpg
林道が続きます。
d0198793_22253196.jpg
夜半に積もった雪がちょうど良い深さに。
d0198793_22270558.jpg
2時間半ぐらいテクテクと歩くと「銀嶺荘」に到着。
管理人の方が冬もいらっしゃいますが、本日はご不在でした。
d0198793_22283348.jpg
d0198793_22405754.jpg
今度は泊まりに来たいです。
d0198793_22281309.jpg
銀嶺荘の周りをウロついてから、春香山頂上を目指します。
今回は登りもずっとミレーのウェアで→▪️
汗抜けも良くずっと着続けられました。
d0198793_22273571.jpg
銀嶺荘から上、スキーに良い斜面が広がっています。
d0198793_22291023.jpg
標高を上げると日本海も見えて来ました。
d0198793_22301475.jpg
銀嶺荘も眼下に小さく。

d0198793_22310656.jpg
春香山頂上に到着。
あとは下るだけ。
少し風が出て来たのでのんびりせず、さっさとシールを外します。
d0198793_22302944.jpg
気持ち良く滑らせて頂きました。
d0198793_22242470.jpg
春香山は札幌近郊の山スキーのクラシックルート。
途中に銀嶺荘もあり、山スキー愛好家の方に愛されている山です。

札幌近郊には適度な間隔で泊まれる山小屋があります。

いつか泊まりながら山小屋をつないで山スキーを。
文化を感じながら楽しんでみたいです。

北大店ウェアコーナー
橋本


by shugakuso4 | 2019-02-01 23:02 | 北大店 ウェア


今週のクリアランス対象ブランドはこちら!!
d0198793_15203538.jpg
d0198793_15243356.jpg
※Smartwoolもクリアランス対象ブランドです。

d0198793_15260169.jpg
今年、大変売れたTBシリーズもクリアランス対象に!!


d0198793_15285572.jpg
まだまだ、使える厚手のダウンコートからフリースまで!!


d0198793_15311267.jpg
お高いアークテリクスも、今ならお安く買えちゃいますよ!


現品限りのクリアランスとなっておりますので
お取り寄せ商品は対象外になりますので、ご了承ください。
※写真は北大店の取扱い商品となります。

皆様のご来店心より、お待ちしております。


by shugakuso4 | 2019-01-26 15:36 | 北大店 ウェア