人気ブログランキング |

秀岳荘スタッフみんなでブログしちゃいます。


by shugakuso4
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:北大店 ウェア( 399 )

d0198793_13145095.jpg
7月8日~9日にかけて短縮コース登山口~南沼テント場泊でトムラウシ山へ行ってきました。

登山口からしばらくは長い針葉樹林の中を歩きますが、以前はぬかるみがひどかった箇所も丸太が敷かれていて歩きやすくなっています。
脇に木材が所々に置かれていたので、こうやって登山者のために歩きやすく整備してくれてるのですね。
整備している方達に感謝感謝です。
d0198793_13530403.jpg
コマドリ沢には雪渓が残っていましたが問題なく歩けます。
d0198793_13571595.jpg
沢から今度は岩場を登り、
d0198793_14051910.jpg
さらに進み、
d0198793_14101731.jpg
トムラウシ山が近づいてきました~!
何回きてもここまでの道のりが長い。。。
d0198793_15561868.jpg
それでもこのロケーションの中を歩けるのはとても気分が上がります♪
d0198793_14115670.jpg
南沼キャンプ指定地に到着して、天気が良いのでテントを設営してから散策に。
しばらく散策しているとナキウサギの声がっ。
d0198793_14203689.jpg
見つけたっ!!
いつ見ても可愛いです。
d0198793_14225792.jpg
北沼まで散策して、また明日山頂を目指します。
山の上で泊まると贅沢に時間を使え、色々な景色に出会えるのが良いですね。

翌朝、山頂を目指し3時すぎから登り始めます。
d0198793_12595260.jpg
山頂到着。
刻々と変わる空の色、景色は息をのむ美しさです。
d0198793_14284270.jpg
表大雪から東大雪、日高、雌阿寒、十勝まで360°一望できました。
d0198793_15590251.jpg
十勝方面
d0198793_16303439.jpg
北沼の奥に旭岳・黒岳
d0198793_16314685.jpg
天気も良くもっと山の中にいたいところですが、後ろ髪を引かれつつ下山。
d0198793_16354584.jpg
今回の山行で咲いていた高山植物。
d0198793_16355863.jpg
みなさんも安全に夏山シーズン楽しみましょう!



北大店3F 中西(ゆ)


by shugakuso4 | 2019-07-12 17:21 | 北大店 ウェア

雪渓残る緑岳へ!

すっかり暑い日が続いて北海道も夏山シーズンが始まりましたねっ!
私も6月25日大雪高原温泉より緑岳へ行ってきました。
d0198793_11290460.jpg
天気にも恵まれ登山開始です。
少し登り始めると雪が残っている所が出てきます。
d0198793_11321575.jpg
特に問題無く登れますが踏み抜きには注意が必要です。
d0198793_11351035.jpg
急斜面のつづら折りを登りきり、しばらく歩くと緑岳が見えてきて「第一花畑」にでましたが、まだ一面雪渓が残っていました。
お花畑が見られるのはまだもう少し先ですね。
この先の「第二花畑」ももちろん雪の中です。
d0198793_12064187.jpg
高低差約250mの岩れきの急斜面を登ります。
以前来た時は「ナキウサギ」を見ることができましたが、この日は暑かったためか鳴き声も聞こえず。。
しかし、
d0198793_11491306.jpg
エゾシマリスだと思うのですが!?
一瞬で走り去っていっちゃいました。
d0198793_11532815.jpg
振り返ると高根ヶ原から忠別岳、トムラウシ山まで見ることが出来ました。
d0198793_11562409.jpg
東大雪の山々も少し雲に隠れてますがなんとか。

高山植物もまだ見頃とはいかないですが、少しだけ見ることができました。
d0198793_13350074.jpg
d0198793_13360771.jpg
d0198793_13362274.jpg
季節ごとに見れるお花も違うのでこれから楽しみですね。
d0198793_12013234.jpg
岩場を登り切り頂上に到着。
d0198793_12021032.jpg
この先の白雲岳方面へ行きたかったですが、本日はここまで。
d0198793_12104959.jpg
まだこの時期の大雪山系は雪が残っていますが、悪天時の道迷いなどに注意して今シーズンも楽しみましょう!!


北大店3Fウエア売り場 中西(ゆ)


by shugakuso4 | 2019-06-27 14:11 | 北大店 ウェア
北大店ウェアコーナー 橋本です!

「雨具の変」北大店でも起きています!
d0198793_12503927.jpg
レインウェアご購入でお得な特典が付きますので、
ご検討の方はこの機会にぜひ!

今回、取扱いの中から、ちょっとマニアックなレインウェアをピックアップ。

●ノースフェイス「HIPERAIR GTX HOODIE」
販売価格¥36,936(税込)
d0198793_11292507.jpg
ノースフェイスのトレイルランカテゴリー「FLIGHTシリーズ」。
「トレイルラン」にフォーカスした商品です。

特徴としては大きく2点。

その1つは、
素材が「GORE-TEX シェイクドライ」を使用しているという事。
簡単に言うと「水弾きが凄い!」。

実際に自分が山で使用しました、その動画をどうぞ!

通常のゴアテックスと違い、ゴアテックスのメンブレンが表面に出ているので、
保水しません。

具体的な構造は違いますが、
ハスの葉に水滴が転がる、ヨーグルトの裏ブタにヨーグルトが付かない。
撥水加工ではなく、素材そのものが水を弾く。
そんなイメージです。

こちら橋本私物の「シェイクドライ」水を垂らしてみます!
d0198793_12540043.jpg
この「水弾き力」は後付けする撥水加工とは違うので、
「水弾き力」は何回使っても弱まりません。
水玉のコロコロ感がずっと続きます。

もう一つ特徴は、
トレイルラン用のザック(とくにベスト型)の上に着用するデザインで、
d0198793_11295496.jpg
背中側にマチがあるので、上から着てもきつくなりません。
d0198793_11193820.jpg
給水ボトル用のジッパーも付いていて、
着用した状態でも給水ができます。
d0198793_11190079.jpg
弱点としては、メンブレンがむきだしのため、
岩や石のこすれ、藪漕ぎなどには生地が摩擦に負けてしまう可能性があります。
セロハンテープなどの接着面もくっつけると、剥離の恐れがあるので注意が必要です。

そういった状況で使う場面が想定されないのであれば、
この「GORE-TEXシェイクドライ」はとても威力を発揮します。
まさに雨具の革命!「雨具の変」にふさわしい商品!

このヌメッとした独特な質感、売り場でも存在感を出していますので、
売り場で実際にご確認いただけたらと思います!

雨具の変、7月15日までです!
よろしくお願いします!

北大店ウェアコーナー
橋本


by shugakuso4 | 2019-06-20 13:02 | 北大店 ウェア
これからの暑い季節の登山におすすめです。

patagonia キャプリーンクール「ライトウェイト」!
d0198793_23045271.jpg
今シーズンから春夏のキャプリーンは「キャプリーンクール」となり、
「デイリー」「トレイル」「ライトウェイト」の3種類が登場しています。


自分が今回着用しているのは、
●メンズ キャプリーンクール・ライトウェイト・シャツ
¥5,940(税込)
3種類の中で一番機能性が高い半袖モデルです。
d0198793_23054017.jpg
生地はとても薄く、着ていても軽やか。
d0198793_23055886.jpg
裏地はグリット模様になっていて、汗の拡散がとても早く、さらっとした肌触り。

先日、羊蹄山でお会いした「トレイルランナー石川弘樹さん」
キャプリーンクール「ライトウェイト」を着てました。

トレイルランなどのアクティブなスポーツにも「ライトウェイト」最適です!
d0198793_23070108.jpg
また次回、ご紹介しますが、
キャプリーンクールの他の2種、
「デイリー」「トレイル」もそれぞれ特徴があって面白い!

キャプリーンクール。
夏のアウトドアスポーツに欠かせないベースレイヤーになりそうです!

北大店ウェアコーナー
橋本

by shugakuso4 | 2019-06-19 18:06 | 北大店 ウェア
北大店ウェアコーナーの橋本です。
6月14日、「羊蹄山避難小屋」の小屋開きのお手伝いに行ってきました!
d0198793_22060333.jpg
自分の中で毎年恒例行事なので、夏山が始まったなぁ、と思います。
d0198793_22064226.jpg
登山口にて避難小屋管理人さんと荷上げ有志の方々。
d0198793_22071187.jpg
避難小屋がある9合目を目指します!
d0198793_22073640.jpg
登山道には所々に倒木が道を塞いでいます。
整備しつつ上がっていきます。
d0198793_22080952.jpg
小屋の交換用煙突はかさばります。
d0198793_22084199.jpg
荷上げ途中にばったり!
「トレイルランナーの石川弘樹さん」に会いました!
札幌ファクトリーのイベントで北海道に来ていたそうです。
しきりに「自分も荷上げ手伝います!」と言ってくださり、気さくな方です。
お気持ちだけ頂き、颯爽と下っていかれる姿を見送りました。
d0198793_22102398.jpg
9合目分岐、あともう少し!
d0198793_22105408.jpg
今年は雪渓もあまり残っていません。
d0198793_22112005.jpg
今年は山頂のお鉢の雪渓も少なめです。
d0198793_22120165.jpg
↑2018年6月15日の写真です。
同じところから撮った写真ですが、
昨年はまだまだ雪渓が残ってましたね。池も見えます。
今年は5月の高い気温で溶けてしまった模様。
d0198793_22125499.jpg
小屋に到着!

d0198793_22135120.jpg
さっそく小屋の中を拭き掃除。
d0198793_22142493.jpg
煙突も交換します。
d0198793_22164742.jpg
管理人の近藤さんから皆様の今年の安全登山を祈願。
d0198793_22172125.jpg
10月中旬まで管理人の方が常任していますが、
水や食料などは一切販売していない避難小屋です。
d0198793_22505919.jpg
収容人数も少ないので、
宿泊の可能性のある方は、事前に倶知安町役場までご連絡が無難です。
倶知安町観光課観光係
0136−23−3399
倶知安町HP
d0198793_22182022.jpg
d0198793_22185554.jpg
今回、小屋開きにご一緒させて頂いた皆様、大変お世話になりました!

小屋の準備も整って、羊蹄山も山開きです!
今年の夏も安全に登山を楽しみたいです!

北大店ウェアコーナー
橋本









by shugakuso4 | 2019-06-17 23:02 | 北大店 ウェア
北大店ウェアコーナーです。明日から販売される新商品をご紹介します!

d0198793_16384541.jpg
d0198793_16375725.jpg
秀岳荘オリジナル クライミングパンツ
SESSION PANT (セッションパンツ)
¥11,340(税込)
(写真はSサイズ着用、モデル身長160cm)

伸縮性バツグンのストレッチデニムを使用したクライミングパンツ。ややゆったりとしたシルエット、ヒモ締めのウエストにリブ付きの裾など、イージーで履きやすいデザインが特徴です。

d0198793_17090175.jpg
バックスタイル。左側のバックポケットの「M」型の刺繍は秀岳荘のマークがモチーフ。右腰には秀岳荘の白タグ、その下にはカラビナなどを引っ掛けられる小物ループが付いています。

d0198793_17141586.jpg
特徴であるイージーな作りのウエストと裾。

ウエストはスナップボタンで開閉。ゴムと締めヒモが内蔵されているため、ベルトなしで着用できます。一応ベルト通しも付いているので、お持ちのベルトを使用することも可能です。リブ付きの裾は足首のところで自然に止まるので、多少丈が長くてもそのまま履けます。内側に折り返してもいいですね。

d0198793_17195973.jpg

サイズ展開は
XS(68-76cm)
S (72-80cm)
M (76-84cm)
の3サイズ展開となっております。

身長158cmの女性スタッフにXSを履いてもらいましたが(↑)、ちょうどいい感じです。

d0198793_17302721.jpg
今回、アウトドアウェアブランド「Kao」や「ASTRI」を手掛ける株式会社アスティーさんに全面的にご協力いただき、デザイン段階での様々なアドバイスから生産までを行っていただきました。お陰様で素晴らしい商品を作ることができました!本当にありがとうございました!


 北大店3Fウェアコーナーにて、6/15(土)より販売スタートします!

※北大店のみの取扱いとなります

by shugakuso4 | 2019-06-14 17:47 | 北大店 ウェア
北大店ウェアコーナーの橋本です。
明日6月8日(土)は北大店にて「Teton Bros. 秋冬モデル早期受注会」です!
d0198793_15304054.jpg
バックカントリースキー&スノーボードウェアブランドとして、
徹底して「機能美」を追求し続ける「ティトンブロス 」の
2019モデルをいち早くご覧いただけます。
d0198793_17192167.jpg
明日、6月8日(土)と9日(日)の2日間という限られた期間ですが、
是非、商品を試着して確認してして頂けたらと思います。
早期でのご予約も承っておりますので、ご希望の方は是非!!
(※カラー、サイズは在庫状況によりご対応できない場合もございます、
予めご了承ください)

サンプルが届きましたので、受注会に先立って、
今回の商品の一部をご紹介。

●TB Jacket メンズ
d0198793_15324317.jpg
d0198793_15441228.jpg

Teton Bros.が創業以来、変わらぬコンセプトで
信頼性を得たフラッグシップモデル。
2019年モデルはアームホールから袖口までのサイズを微調整。
着用感がより高まってます。
ウェア内部のメッシュポケットも大きく、容量が増えてます!

●TB Pant メンズ
d0198793_15333999.jpg

こちらも「TBジャケット」同様、進化を続けるフラッグシップモデル。
太もも部分もポケット形状を大幅に変更。
d0198793_15341310.jpg
マチをつけることにより、ビーコンの収納が可能に。
d0198793_15344537.jpg
サスペンダーの付け根部分も改良。
脇にソフトシェル素材を組み合わせ、フィット感を向上してます。

●TB Jacket ウィメンズ
d0198793_15445600.jpg
d0198793_15452163.jpg
●TB Pant ウィメンズ
d0198793_15455641.jpg
●Tsurugi Jacket
d0198793_15463356.jpg
世界的な賞も受賞している「ツルギジャケット」の2019年モデルは
左ポケットの内側にジッパー付きのポケットが付き、
より収納力がUPしています。

●TB3 Jacket
d0198793_15470766.jpg
生地素材がe-ventに変更。生地の厚みと耐久性がアップ。
●TB3 Pant
シルエットはTBパンツに比べると細身ですが、
裾部分はジッパー付きのマチによって幅が調節可能。
スキー、スノーボードブーツ、テレマークブーツにも対応可。
TBパンツと同様に太もも部のポケットはビーコンポケット対応になってます。

●Hybrid Inner Down 2種類
d0198793_15474403.jpg
d0198793_15480469.jpg
上:Hybrid Inner Down
下:Hybrid Inner Down Hook
どちらも汎用性の高い、ライトダウン。
1000フィル撥水ダウンと化繊綿「サーモマックス」をミックス。
コンパクトに収納できるので、フィールドで積極的に使えます。

●Hoback Prima
d0198793_15492862.jpg
d0198793_15495549.jpg
上:人気の「ホバックプリマ」「ニー」膝下丈モデルと
下:保温性抜群の個性的な「ホバックハイブリッドスーツ」

● Lady Bug Jacket
d0198793_15502465.jpg
●Afton Ⅱ Hoody ウィメンズ
d0198793_15504682.jpg
●Moosey Ⅱ Jacket ウィメンズ
d0198793_15511646.jpg
この早期受注会の期間にご成約頂いた方には、
特典としまして、
●Teton Bros.オリジナル巾着
d0198793_15594016.jpg
●Teton Bros.オリジナルネックゲーター
d0198793_16134008.jpg
この2点のどちらかを選んでお渡しできるようになっております。

Teton Bros.社のスタッフも来札して頂き、
細かいディテール、サイズ等の相談にもお答えできますので、
この貴重な機会、奮ってご参加ください!

よろしくお願いします!

北大店ウェアコーナー
橋本


by shugakuso4 | 2019-06-07 18:48 | 北大店 ウェア
札幌の5月の最高気温は、27日の34.2℃!異例の暑さとなりました。

暑くなると増えてくるのが


ですよ、蚊。

ロシア語だとkomap(カマ)、イタリア語だとzanzara(ザンザーラ)ですよ、大変ですね。

d0198793_13371160.jpg
そんな蚊をはじめとする虫たちから身体を守るべく、北大店ウェアコーナーでは男女ともに防虫コーナーを展開しております。
 

当ウェア売場一番のオススメはこちら。
d0198793_13184089.jpg

フォックスファイヤーとアース製薬が共同開発した防虫素材「スコーロン」。スコーロンを使用したウェアは、その効果の高さから毎年たくさんのお客様に好評いただいております。

d0198793_13200619.jpg
繊維に防虫成分をナノレベルで吸着させており、蚊やブヨ、ダニなどの小型の虫をよせつけません。

また洗濯耐久性もあり、20回の洗濯後でも80%の効果が持続します。


実際に着てみるとこんな感じです。



刺されやすい方には本当にオススメです!


d0198793_15372471.jpg
スコーロン パスファインダーフルZIP
カラー:グレー、ネイビー  ¥12,636(税込)

脱ぎ着しやすいフルジップのカットソー。メッシュ素材でとても涼しいです。


d0198793_15384901.jpg
スコーロン アルティメットフーディ
カラー:オリーブ、ネイビー  ¥15,357(税込)

肩や肘など擦れやすい部分は生地を2重にし、耐久性を高めています。
また「肌面撥水」素材のため肌離れがよくベタつきにくいだけでなく、刺されにくさにも一役買っています。

d0198793_15432896.jpg
フードはバラクラバ風で、極力顔を露出させない仕様となっています。

d0198793_15442235.jpg
他のモデルでも採用されているサムホール付きの袖。手の甲もガードします。


d0198793_15502215.jpg
スコーロンアルティメットパンツ
カラー:チャコール、オリーブ  ¥16,329(税込)

高機能なアウトドア用パンツ。


d0198793_16524092.jpg
サイドポケット、もものダブルポケット、バックのダブルポケット。
これらがそれぞれ左右についているので、合計10個のポケットがあります。


d0198793_16550696.jpg
特筆すべきはまるでスキーパンツのようなインナーゲイター。徹底して虫の侵入を防ぎます。
これももちろんスコーロン素材です。



最後に、防虫といえばこれも欠かせません。
d0198793_13393690.jpg
SEA TO SUMMIT ヘッドネット
¥1,080(税込)

防虫ネットの定番商品。とてもコンパクトなので常にザックに入れておきたいところ。
d0198793_13441280.jpg
これも色々なタイプがあるので、ぜひ店頭で手に取ってご覧ください!



防虫グッズで夏山を快適に!


北大店 中西(ふ)









by shugakuso4 | 2019-05-31 16:56 | 北大店 ウェア

北海道は周囲が海に囲まれていて、
山も海も楽しめるフィールドが多いです。
d0198793_18490841.jpg
暑い日は午前中は海で遊び、昼からは山でトレイルラン、なんて理想的。
d0198793_18440499.jpg
こちらのTeton Bros.「Climbing Surf Short」は
そんなわがままな要求に応えてくれる商品です。
d0198793_18444200.jpg
●Teton Bros.「Climbing Surf Short」
¥8,553(税込)
デザインはサーフショーツですが、
d0198793_18451604.jpg
サーフショーツはポケットが省かれてしまっている事が多いですが、
この商品はしっかりと、両脇にポケットも備え付け、
d0198793_18453633.jpg
太もも部分にも、もう一つポケットが。
キーループもついてます。
d0198793_18460892.jpg
どちらのポケットも、ポケットのマチ部分はメッシュになっていて
水切れが良くなっている仕様。
d0198793_18462532.jpg
ストレッチ素材なので、足上げも良く、
クライミングやトレイルランもストレスなく楽しめます。

この「Climbing Surf Short」がモチーフになったTシャツもあります。
●Teton Bros.「Surf and Climb Tee」
¥4,665(税込)
d0198793_18433673.jpg
イラストで履いているショーツが「Climbing Surf Short」
「クライミングもサーフィンもこれ一枚でやってしまうぜ」
という心意気がイラストに。

短い北海道の夏ですが、存分に楽しみたいものです。

北大店ウェアコーナー
橋本



by shugakuso4 | 2019-05-30 10:00 | 北大店 ウェア
秀岳荘北大店ウェアコーナーです。
暑い日には涼しいシャツを!
オススメの商品です。

●パタゴニア ソルパトロールⅡシャツ
¥11,880(税込)
d0198793_17384744.jpg
速乾性を備えた軽量なポリエステル素材
UPF30のUVプロテクション。
d0198793_17394657.jpg
FISHタグがついていますが、そう!「FISHING」カテゴリーの商品。
「FISHING」でつちかわれたテクニカルな機能が詰まっているシャツなんです。
d0198793_17402329.jpg
二つある胸のポケットは、左側にベンチレーションを兼ねる隠しポケット付き。
d0198793_17400586.jpg
エリは二つ折りになっていて、完全に立てると10センチの高さに。
直射日光から首筋を守ります。
d0198793_17415453.jpg
背中には大きなメッシュベンチレーション。
d0198793_17421997.jpg
袖の付け根にもベンチレーションが。
背中から熱のこもりやすい脇へと風が抜けていきます。
d0198793_17423931.jpg
カラーは左:PELICANと右:CELADONの2色をご用意。
少し大きめのサイジングです。




見た目は普通のシャツですが、とても機能性にすぐれていいます。
登山、旅行、キャンプにどうぞ!

北大店ウェアコーナー
橋本


by shugakuso4 | 2019-05-29 18:07 | 北大店 ウェア